ジャンボ7(龍ケ崎市) 概要・歴史

ジャンボ7は茨城県龍ケ崎市のパチンコ店。

1980年台半ばに開業、2005年頃まで営業していた。

人為的破壊が酷く、併設されている寮には浮浪者が住み着いていたらしい。

駐車場は利用されており、管理されている。

2016年現在、駐車場の一角の街灯が通電している。

2017年解体確認。跡地は再開発が進められている。

解体され現存していません
2018年12月11日 更新

ジャンボ7(龍ケ崎市) 住所

茨城県龍ケ崎市寺後

ジャンボ7(龍ケ崎市) 種類

パチンコ店・ゲームセンター

ジャンボ7(龍ケ崎市) 画像・写真

ジャンボ7(龍ケ崎市)

ジャンボ7(龍ケ崎市) ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟