サボテンハーブ園(サボテンハーブえん)は宮崎県日南市にあった植物園。 1937(昭和12)年に数種類の...

サボテンハーブ園

サボテンハーブ園 概要・歴史

サボテンハーブ園(サボテンハーブえん)は宮崎県日南市にあった植物園。 1937(昭和12)年に数種類の...

サボテンハーブ園 画像

サボテンハーブ園(2008年)
ja:User:Sanjo [Public domain]

近くのスポット

サボテンハーブ園 ストリートビュー・空中写真

サボテンハーブ園 関連ブログ・参考リンク

http://shogo33333.ninja-web.net/miyazaki-kourakuti/sabotenkouen/sabotenkouen.html
サボテンハーブ園 (売却後の姿) (日南市). <標高、位置> 標高 約50 m 北緯31度41 分19秒 東経131度27分53秒 所在地は宮崎県日南市大字富土(ふと)。 昭和12年に サボテン公園として開園し、平成17年(2005年)3月31日に閉園しました。 68年間に
http://www.fanet.net/~ketidora-diary/diary/2004/04.02.19.html
休業し、廃墟となっているホテルらしき建物が二軒。 その姿は何とも物悲しい。 次は サボテンハーブ園。 まずはカーレーターと別料金のモノレールで展望台へ。 若者に負け じと大きな音の鐘を鳴らして折り返し、たくさんのアロエやサボテンの間を歩いて下る。
http://blogs.yahoo.co.jp/bybsx306/9593440.html
しかし利便性を追求するあまり・・・新しいルートができると、古い道路は廃れ・・・金の流れも変わる・・・. ここも、観光地のひとつで・・・有名だったんですが・・・今は廃墟に・・・. サボテンハーブ園 サボテンのステーキとかあったなぁ♪. イメージ 2.
http://cha46.sagafan.jp/e645691.html
宮崎県日南市の国道220号の海岸沿いの道を進むと、そこにはかつて日南の人気観光スポット『サボテンハーブ園』がありました。「サボテンハーブ園」は、その名のとおり「サボテン」と「ハーブ」をテーマにした観光施設。1937年(昭和12年)、小弥太郎峠に数種類のサボテン
https://www.pmiyazaki.com/saboten/
[PhotoMiyazaki宮崎観光写真TOPページへ]サボテンハーブ園(旧サボテン公園)[重要なお知らせ]サボテンハーブ園は2005年3月末をもって閉園となりました。1937年(昭和12年)に「サボテン公園」として開園して以来68年間、約4,500万人もの入
http://park2.wakwak.com/~yamome/kankouti2b.htm
サボテン・ハーブ園有料600円無休2005年3月をもって営業休止になりました太平洋を望む山肌に130万本(?いま変わったかも)のサボテンが並び立つ観光名所。山の頂上まで登ると絶景が目の前に。また、ぜひお試しいただきたいものにサボテンのアイスクリームやジュースサ
http://www.natsuzora.com/iris/remembrance/saboten.html
宮崎市から日南市へと国道220号線を南下し、伊比井を過ぎると、やがて富土に至る。国道はそのまままっすぐに「日南富土トンネル」へと向かってゆくが、海岸に沿った旧道が東へ逸れる。富土海水浴場を横に見ながら海岸を走り、小さな漁港を過ぎて岬をひとつ廻ったところに、かつ
サボテンハーブ園 関連ワード
  • よくなかった
  • トンネル
  • 交通量
  • 坂道
  • 宮崎
  • 撮影