酒田倉庫

酒田倉庫は、山形県酒田市にある巨大な倉庫跡。旧仙台食糧事務所の酒田倉庫。

大戦中に施された「雲形迷彩」がそのまま残っている。

解体され現存していません

酒田倉庫 住所

山形県酒田市光ケ丘2丁目

酒田倉庫 種類

倉庫

酒田倉庫 画像

酒田倉庫 写真・ブログ・リポート

廃線レポート 酒田臨港開発線 - トップページへ戻る
http://yamaiga.com/rail/sakata/main5.html
2006年4月19日 酒田市の古くからの港である本港地区の下町を、分断するように横たわる広大な未使用 地である。 塀に囲まれた その一世代後に建てられた遙かに巨大で近代的な倉庫は、 本来の役目を終えた後は殆ど無名で、廃墟の様相を呈している。
廃線レポート 酒田臨港開発線 - トップページ
http://yamaiga.com/rail/sakata/main4.html
2006年4月12日 山形食糧事務所酒田政府倉庫 竣功 大正13年(1926). 結局、この巨大
山形今昔30年≦高いところから失礼します≧:【その他の施設】
http://tiitoidora3.n-da.jp/c2147.html
2009年4月4日 これは今流行の「廃墟」でしょうか。 写真下段の6つの大きな建物が酒田市光ヶ丘2丁目 にある旧酒田倉庫です。 倉庫の現状は酒田市民もあまり知らないのでは。下記レポート をご覧ください。 上の光ヶ丘陸上競技場と比較すれば、ここが
山形今昔30年≦高いところから失礼します≧:旧酒田倉庫
http://tiitoidora3.n-da.jp/e96299.html
2009年7月18日 これは今流行の「廃墟」でしょうか。 写真下段の6つの大きな建物が酒田市光ヶ丘2丁目 にある旧酒田倉庫です。 倉庫の現状は 5, サンマリーナ玉庭, 45. 6, スカイタワー41, 42. 6, ムーミン谷, 42. 8, ト゛リームラント゛(飯田温泉), 39. 9, 志津「雪旅籠」&
日本裏街道紀行―風と空と時と |国立酒田米穀倉庫(山形県酒田市光が丘)
http://lequiosstar.blog.fc2.com/blog-entry-114.html
もう5月を迎えるというのに、まだまだ冷たい。日本海の海風が吹きつける、山形県の酒田市。港にほど近い住宅地の中にある、巨大な、古びた倉庫。ここ国立酒田米穀倉庫は、米の価格および食料供給の安定を図るため、国が買い入れた米を保管するために建てられたという。名称の通り
柵の向こう側 国立酒田米穀倉庫
http://pulam.blog.fc2.com/blog-entry-12.html
山形県酒田市に存在した、明治期に建てられた「国立酒田米穀倉庫」建物前の踏み切り。「農林省踏切」って言うんですね。もう2度と遮断機が下りる事は無いんだろうな。。。って思っていたら…なんと!貨物列車が来ちゃいました(汗びっくりですよ!だってこの先、廃線により、線路