ひばりヶ丘ドライブイン 概要・歴史

ひばりヶ丘ドライブインは山梨県南都留郡鳴沢村のドライブイン。国道139号線富士パノラマライン沿いに位置する。

「富士フォトギャラリー」を併設していた。

同位置には1976年時点から建物が所在するが形状が異なり、少なくとも1986年時点では現在の建物が建っている。

2014年2月の記録的大雪によって建物が倒壊したまま放置されており、「ドライブイン ひば」までの中途な表示が残る。

また道路沿いには「焼もろこし いか焼 たこ焼 アイスクリーム」の文字が残る小屋が見られる。

2019年現在も半壊状態のまま残るが、向かって右手の健在な部分は住居として現役使用されており、警告文が設置されている。

状態
痕跡を残しての再利用・一部現役・一部解体等、通常の不使用状態ではありません
2019年03月28日 更新

ひばりヶ丘ドライブイン 住所

山梨県南都留郡鳴沢村

ひばりヶ丘ドライブイン 種類

飲食店・ドライブイン

ひばりヶ丘ドライブイン 画像・写真

ひばりヶ丘ドライブイン
ひばりヶ丘ドライブイン
ひばりヶ丘ドライブイン
ひばりヶ丘ドライブイン
ひばりヶ丘ドライブイン

ひばりヶ丘ドライブイン ストリートビュー・空中写真

ひばりヶ丘ドライブイン ブログ・リポート

2014年4月 星が降る里、富士北麓の里
http://www.fjsan.net/fj1407fj01%20.htm
また上左の写真は少し前まで営業していたひばりヶ丘ドライブインの建物跡です。現在は廃屋となっていますが看板の一部が読み取れます。下の二枚の写真は左が雲雀ヶ丘スキー場。右は昭和10年宮崎緑氏が紅葉台から富士山を撮った写真です。矢印BCを比べるとほぼ同じ方向から撮っ
その126:ひばりヶ丘ドライブイン【with富士山】 - 廃墟ガールの廃ログ
http://hiyapa.hatenablog.com/entry/2018/09/06/230117
場所:山梨県南都留郡鳴沢村(みなみつるぐんなるさわむら)行った日:2018/08/18廃墟になった日:2014年あたりか詳しく:国道139号線(富士パノラマライン)沿いにある。この国道は名前の通り富士山脇を走り、富士急ハイランドや鳴沢氷穴、ホラースポットのド定
富士山北側から西側にかけての廃墟のおすすめ観光スポット
http://www.fc2blog.org/fujisan
そして、河口湖の西隣にある西湖付近を通る富士パノラマラインという道沿いには「ひばりが丘ドライブイン」という場所がありました。近年まで営業をしたものの、2014年に営業停止となった場所です。大通り沿いにあるので近くに住んでいた時に何度も前を通りましたが現存してい

ピックアップ廃墟