明倫小学校旧校舎(円形校舎)は鳥取県倉吉市にある学校旧施設。 1955(昭和30)年築。鉄筋コンクリー...

明倫小学校旧校舎(円形校舎)

明倫小学校旧校舎(円形校舎) 概要・歴史

明倫小学校旧校舎(円形校舎)は鳥取県倉吉市にある学校旧施設。 1955(昭和30)年築。鉄筋コンクリー...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

明倫小学校旧校舎(円形校舎) ストリートビュー・空中写真

明倫小学校旧校舎(円形校舎) 関連ブログ・参考リンク

http://ameblo.jp/marumikun1-2/entry-12283215671.html
して貰いスタート。 本日は30㎞コース(里見八犬伝・国鉄廃線跡コース 32.5㎞)を歩きます。アップダって小鴨川を渡って松河原地区に入る。 旧国鉄倉吉線の線路伝い(一部分だけレールが残してある)に南進して、泰久寺駅
https://ameblo.jp/sanin-department-store/entry-12051958778.html
鳥取中部最大の都市「倉吉市」。その中心部にある「倉吉市打吹玉川伝統的建造物群保存地区」をはじめ、古い建物、まちなみが魅力のひとつです。その伝建地区から西へ約1km、「倉吉のアメリカ」と称される余戸谷町の入り口に日本最古とされる円形校舎があります。この旧明倫小学
http://kindaikenchiku.seesaa.net/article/416181935.html
建築年:1955年(昭和30年)設計:坂本鹿名夫構造:不詳所在地:鳥取県倉吉市鍛冶屋町1-2971-2備考:撮影:2013年10月倉吉市にある旧明倫小学校円形校舎は、昭和30~40年代に全国で100棟以上もの円形校舎を設計した坂本鹿名夫(さかもとかなお)という