松戸市高塚新田の住居群 概要・歴史

千葉県松戸市高塚新田の住居群。県道51号線市川柏線沿い、マミーマート高塚店の裏手付近に位置する。

少なくとも1970年代より所在する。

木造平屋建ての住居が6~7棟ほど並び、2009年時点で敷地内に雑草が茂り、多くが無住となっている様子だった。

この時点ではまだ路地に踏み跡があったが、2010年頃には更に草木が茂り、2014年までに路地への入り口にロープが張られ封鎖された状態となり、草薮に覆われた状態となった。

その後放置され、2018年6月時点では貸地の看板が設置されている。

少なくとも2018年8月時点では残っていたが、2019年8月に解体確認。

状態
解体され現存していません
2011年09月15日作成  2019年09月12日更新

松戸市高塚新田の住居群 住所

千葉県松戸市高塚新田

松戸市高塚新田の住居群 種類

団地・住宅・別荘

松戸市高塚新田の住居群 画像・写真

松戸市高塚新田の住居群
松戸市高塚新田の住居群

松戸市高塚新田の住居群 ストリートビュー・空中写真

松戸市高塚新田の住居群 関連ブログ・参考リンク

その79:住居跡【松戸市】 - 廃墟ガールの廃ログ
http://hiyapa.hatenablog.com/entry/2018/03/22/221518
家があって、暮らしがあって、生の香りがあって、生の香りが消えて、暮らしの跡が残って、家があって。眺めて、なにを思いますか?

ピックアップ廃墟