葛飾区四つ木2丁目の工場跡 概要・歴史

東京都葛飾区四つ木2丁目の工場跡

住居兼工場または工房のような建物だったらしく、煙突のようなものが見られ、東京都公害防止条例の許可証らしきものが設置されている。

空中写真から天井が崩落しているのが確認できる。

2016年時点で、建物内部にも草木が生えているのが確認できる。

2018年現在、半ば倒壊した部分に不法投棄と思われる電化製品が見られ、なぜか英会話スクールの看板が放置されている。

2019年4月解体確認。

状態
解体され現存していません
2011年09月15日作成  2019年04月28日更新

葛飾区四つ木2丁目の工場跡 住所

東京都葛飾区四つ木2丁目

葛飾区四つ木2丁目の工場跡 種類

廃工場・発電所

葛飾区四つ木2丁目の工場跡 画像・写真

葛飾区四つ木2丁目の工場跡(2018年)
葛飾区四つ木2丁目の工場跡(2018年)
葛飾区四つ木2丁目の工場跡
葛飾区四つ木2丁目の工場跡
葛飾区四つ木2丁目の工場跡
葛飾区四つ木2丁目の工場跡
葛飾区四つ木2丁目の工場跡
解体後(2019年)
解体後(2019年)

葛飾区四つ木2丁目の工場跡 ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟