尾久セントラル劇場 概要・歴史

尾久セントラル劇場は東京都荒川区にあった映画館。

当初は通常の映画館だったが、「松室ビル」に建て替えられた後は二階に入居、成人向け映画館になった。

少なくとも1980年時点で営業しているが、1990年頃には閉館したらしい。

2019年現在でもなお、建物二階窓に「各社特選映画上映」「毎週土曜日オールナイト」「冷暖房完備」「尾久セントラル劇場」の文字が見られる。

激情のあった場所には受付(チケット売り場)跡のような構造が残っている。

なお、松室ビル自体は現役施設であり、一階ではグルメシティ東尾久店が営業している。

状態
2019年07月01日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

尾久セントラル劇場 住所

東京都荒川区東尾久4丁目

尾久セントラル劇場 種類

劇場・映画館

尾久セントラル劇場 画像・写真

尾久セントラル劇場
尾久セントラル劇場
尾久セントラル劇場
松室ビル自体は商店街に建つ現役施設である
尾久セントラル劇場
尾久セントラル劇場
尾久セントラル劇場
受付跡のような構造が見られる
尾久セントラル劇場

尾久セントラル劇場 ストリートビュー・空中写真

尾久セントラル劇場 ブログ・リポート

グルメシティ町屋店・東尾久店 - 草餅ウォーク
https://drawbreeze.hatenablog.com/entry/2018/11/24/002624
グルメシティの入るビルの2階には何やら只者ではない雰囲気の映画館「尾久セントラル劇場」の看板が…どうやら検索をかけてみると、もうこの映画館はやっていないらしい。それにしても松竹や東映、東宝のロゴが良い味を出している、と思った。野球史好き的には松竹も東映も、更に
かつて東尾久に映画館があった - 荒川区・東尾久の街角から 「ここにくれば幸せになれる」 ・ ・ ・ ・
https://blog.goo.ne.jp/ogu-matio/e/9606e5f8179dd7f15dc3cc9614e45153
かつてセイフーのある場所に映画館がありました。「尾久セントラル劇場」その後、ビルを建設して、映画館は2Fへ移転しましたが、ついには閉鎖となってしまいました。いまでも、道から看板を見ることができます。2階に上がると、当時のチケット売り場が残っていました。
尾久セントラル劇場跡 | 風天のマー坊
https://ameblo.jp/mabo89s/entry-11583534926.html
「尾久セントラル劇場」跡この場所に昔、小さな映画館がありました!ロードショーなどなく、ほぼ邦画を上映していたと思います。寅さん三本立てなど一般映画もありましたが、ビンク映画(○人○○)も上映されていました。もう時効なので記述しますが、高校時代に、野球部の悪友と
尾久橋・日暮里舎人ライナー隅田川橋梁: 雅万歩
http://nabe-masao.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-284f.html
・・・・・・・・・・・・・・商店街の中程のスーパーの2階に、かつて「尾久セントラル劇場」という映画館があった。30年ほど前にすでに閉館した映画館だが、2階の外壁にはいまだ当時の看板が残されている。「各社特選映画上映」、「毎週土曜日オールナイト」、「冷暖房完備」

ピックアップ廃墟