藪地島の木材置場 概要・歴史

藪地島の木材置場は沖縄県うるま市にある保管施設跡。無人島である藪地島(やぶちじま)に渡る藪地大橋の袂、県道239号線沿いに位置する。

1984年時点でそれらしい建物が確認できる。

コンクリート造りブロック塀の平屋建て建築2棟から構成されている。

物品等は一切残っていないが、壁面に大量のグラフィティアートが見られる。

一帯は藪が濃く、ハブの生息地域のため注意が必要である。

2018年4月時点で現存する。

状態
2019年08月27日作成  2019年08月27日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

藪地島の木材置場 住所

沖縄県うるま市与那城屋慶名

藪地島の木材置場 種類

倉庫

藪地島の木材置場 画像・写真

藪地島の木材置場
藪地島の木材置場
大量のグラフィティアートが見られる
大量のグラフィティアートが見られる
藪地島の木材置場
藪地島の木材置場

藪地島の木材置場 ストリートビュー・空中写真

藪地島の木材置場 関連ブログ・参考リンク

藪地島の木材置場 | Departure
https://departure.amebaownd.com/posts/6459806
無人島である藪地島(やぶちじま)にかかる橋の側に、この廃墟はある。雨のせいか、草むらは湿地帯で進むのに難儀した。規模はそんなに大きくないが、グラフィティーアートが百花繚乱。大満足だった。⬇⬇⬇元気な黒猫さんがお出迎えだ。釣りに行くのかにゃ?地元では有名な心霊ス

ピックアップ廃墟