ラマポ・プレジャーランド(Ramapo Pleasure Land)

1920年代に作られたプール廃墟

ラマポ・プレジャーランドRamapo Pleasure Land)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州オークランドにあったレクリエーション施設。1920年代に最初に建築された。1930年代にプールが作られた。1950年代には人気の行楽地だった。1960年代に閉鎖(異説あり)。

1985年8月4日、隣接するFRGスポーツ・コンプレクス(FRG Sports Complex)通称ミュラーズ・パーク(Muller's Park)で発生したジャマイカ系ギャングによる銃撃戦により、死者二名負傷者多数が出た。これによりFRGスポーツ・コンプレクスは閉鎖となった。ラマポ・プレジャーランドもこの時まで営業しており、その後閉鎖されたという説もある。

陸軍による洪水調整池計画があったが、実現しなかった。

2010年5月に町議会で跡地を買い上げる決議がなされた。再開発の予定があるが、航空写真からは廃墟化したプールの様子が確認できる。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ラマポ・プレジャーランド(Ramapo Pleasure Land) 国

アメリカ合衆国

ラマポ・プレジャーランド(Ramapo Pleasure Land) 種類

スポーツ施設

ラマポ・プレジャーランド(Ramapo Pleasure Land) ストリートビュー・空中写真