万景台遊園地(Mangyongdae Funfair) 概要・歴史

北朝鮮の廃墟遊園地

万景台遊園地Mangyongdae Funfair)は、北朝鮮の平壌郊外、万景台(만경대 マンギョンデ)地区の遊園地。

ジェットコースター、メリーゴーランド、ミニ鉄道などの遊具の他、波のプールを備える。

廃墟ではなく現役の遊園地だが、手入れが行き届かず朽ちた状態となっており、2012年5月に金正恩第1書記が訪問した際、ずさんな管理に激怒し整備を指示したという。

万景台は古くからの景勝地であり、また中央部に金日成の生家があることから革命の聖地の一つとなっている。

状態
痕跡を残しての再利用・一部現役・一部解体等、通常の不使用状態ではありません
2019年06月02日 更新

万景台遊園地(Mangyongdae Funfair) 国

朝鮮民主主義人民共和国

万景台遊園地(Mangyongdae Funfair) 種類

遊園地・テーマパーク

万景台遊園地(Mangyongdae Funfair) 画像・写真

万景台遊園地(Mangyongdae Funfair)
万景台遊園地(Mangyongdae Funfair)
万景台遊園地(Mangyongdae Funfair)
万景台遊園地(Mangyongdae Funfair)
万景台遊園地(Mangyongdae Funfair)

万景台遊園地(Mangyongdae Funfair) ストリートビュー・空中写真

万景台遊園地(Mangyongdae Funfair) ブログ・リポート

北朝鮮版ディズニーランドが廃墟状態になっていた(ロケットニュース24
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20111102/Rocketnews24_148152.html
2011年11月2日 北朝鮮の首都・ピョンヤン市内にある「マンギョンテ(万景台)遊園地」。同遊園地は「北 朝鮮版ディズニーランド」と称されており、2009年には多くの人でにぎわっていた。だが、 現在営業しているのかどうかわからないほど廃墟状態になっている
北朝鮮観光【3日目】Ⅳ - ゆずランド
http://www.yuzurand.com/nk3-4.html
ガイドブックによると、『万景台の生家』。 「金日成主席が 参考までに、“コンパクト”カメラ『Leica Ⅲa』の1940年頃の値段を現在の貨幣価値で換算すると、計算方法によるけど100~200万円はするでしょうね。 突然帰ってき 日本でいう“遊園地”のことですね。

ピックアップ廃墟