東港丸 概要・歴史

東港丸は千葉県木更津市の木更津港に停泊している廃船。

年毎に停泊場所が移動しており、かつてあった船首部分がなくなるなど(前後で別々の船らしい)、形状にも変化が見られる。

スペースの確保のために移動させられているらしい。

航空写真からも確認できる。

2018年現在、東港丸ではなく別の船舶が同位置に停泊している。

状態
2019年01月21日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

東港丸 住所

千葉県木更津市中央3丁目

東港丸 種類

廃車・廃船・廃飛行機

東港丸 画像・写真

東港丸
東港丸
東港丸
東港丸
2018年12月、同位置に停泊していた別船舶
東港丸

東港丸 ストリートビュー・空中写真

東港丸 ブログ・リポート

REPORT - 203 木更津港の廃船 東港丸|6Frogs - 行ってみたら凄かっ
http://ameblo.jp/6blogs/entry-11461353511.html
千葉県│間滝 · 千葉県│天津ループ橋 · 埼玉県│無能吊橋 · 千葉県│君津エース廃 橋 · 山梨県│八坂集落 · 千葉県│鵜原火薬庫 · 千葉県│田代滝 · 秋田県│和賀川 水力発電所 · 埼玉県│仏石山鍾乳洞 · 東京都│府中米軍基地 · 千葉県│七ッ釜渓谷
三浦半島デジカメ便り 廃船 東港丸@木更津
http://helvetica.blog2.fc2.com/blog-entry-1959.html
メアリー・セレスト号事件メアリー・セレスト号は、1872年にポルトガル沖で、無人のまま漂流していたのを発見された船である。発見当時、なぜ乗員が一人も乗っていなかったかは今もって分かっておらず、航海史上最大の謎とされる。2012.11.18.日、木更津にて。
東港丸 | Departure
https://departure.amebaownd.com/posts/5238721
まるで、「ハウルの動く城」のように行く度に停泊場所が変わる不思議な廃船。神出鬼没で出会えるかどうかも運次第だという。なんとロマンを感じる廃墟ではないか。写真は正面で、昔は立派な船首があった。見た目が変わっていたため、最初迷った。本当にこの船は伝説の東港丸なのか

ピックアップ廃墟