白高大神

白高大神は奈良県大和郡山市にある神社。「S大神」等として紹介されていることもある。

オダイ(巫女)の中井シゲノを開祖とする玉姫教会の滝行道場だった。中井シゲノが夢のお告げを受け、玉姫社を譲り受けたものだという。

玉姫教会は信徒数を増やし、1939(昭和14)年に伏見稲荷大社の特別講社になるまで成長したが、中井の死後、組織は先細り、現在の白高大神は事実上廃神社となっている。

中井シゲノおよび玉姫教会については『神と人のはざまに生きる―近代都市の女性巫者』が詳しい。

心霊スポットなどとも言われている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

白高大神 住所

奈良県大和郡山市矢田町

白高大神 種類

廃寺・宗教施設・廃寺

白高大神 写真・ブログ・リポート

「白高大神」【奈良】 - 日本珍スポット100景 - Seesaa ブログ
http://b-spot.seesaa.net/article/360098554.html
2013年5月9日 当ブログでは廃墟や心霊スポットは扱っていません。廃墟に無断で立ち入ることは違法であることと、私には全く霊感がなく専門外であると考えているため。でも今回は奈良県最大の心霊スポットと呼ばれる奈良市「白高大神」を訪れました。
白高大神
http://www.tanteifile.com/onryo/onryo_map/map/nara/06.html
白高大神. FC 奈良橿原 本件調査に関して、奈良県内の心霊スポットを抽出すべく側面調査を実施したところ、かつて奈良テレビで社会部記者として活躍していた植田庄平氏 廃墟になった病院や心霊現象がでるという神社や寺へも何度も行ったことがある。
(1)『S大神(廃神社)』(2)京都市『深泥池((3)までの道中のため通過)』(3)京都市『鞍馬山・貴船神社』です。今回は2箇所ですが、濃いです。まず、(1)のS大神ですが、ここはreport.2にて、暗くてたどり着けなかったと書いた奈良県の廃神社です。新興宗教の神社だったため、一代目が亡くなった時点で、この神社は寂れていったらしい。
(1)『S大神(廃神社)』(2)京都市『深泥池((3)までの道中のため通過)』(3)京都市『鞍馬山・貴船神社』です。今回は2箇所ですが、濃いです。まず、(1)のS大神ですが、ここはreport.2にて、暗くてたどり着けなかったと書いた奈良県の廃神社です。新興宗
廃色melancholyS大神(2回目)
http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-100.html
4/2に更新しました、洞窟のある廃神社、S大神を覚えていますか?今日は、そのときの日記をついに写真付きで再アップしようと思います。タイトルの由来は洞窟の出てくる小説・「八つ墓村」の副題の一つ[以下3/14report.4]夜は人の寄り付かない田んぼの畦道をずっ
廃墟巡歴録 : 白高大神
http://tomhet.doorblog.jp/archives/27463198.html
人々に忘れ去られ神威を失ったのか神秘的な空気も神々しさも薄れ、それらは自然へと帰り、物寂しささえ醸し出す其処は信仰の遺物。長閑な田園の片隅にひっそりと佇む廃神社である。
あの日見つけた廃墟とオカルト : 白高大神
http://ruins-and-occults-were-found-in-thatday.blog.jp/archives/33489894.html
白高大神に行ってきますた奈良の山奥にありました白高大神の歴史をまとめた『神と人のはざまに生きる著-アンヌブッシイ』を事前に読んでから行きました狐の神様である『白高さん』からお告げを受けた中井シゲノ氏の一生を、アンヌブッシイ氏が直接聞いて、まとめたものですここ白
【奈良】白高大神 : 廃墟の中のおかると
http://theoccultinruins.blog.jp/archives/27526993.html
2013年5月4日 凸記事一覧はこちらから オッハ゜カンナムスタイル!!はい、予告通り白高大神にいってきましたよ今回はですね、今までの心スポ凸史上の中で一番壮絶な冒険が繰り広げられました。なんと最寄駅からの移動時間、4時間半!!!!!実際は4時間半も 
探偵/探偵社/探偵軍団/探偵魂/スパイ日記/日本心霊マップ
http://tanteifile.com/onryo/onryo_map/map/nara/06.html
廃墟になった病院や心霊現象がでるという神社や寺へも何度も行ったことがある。』と前置きした後、中でも一番恐ろしいかったのが、富雄にある神社
源九郎稲荷神社復興への道 つながる神々と人との縁№37 矢田山の
https://ameblo.jp/toyo-genkurou/entry-12270337030.html
開きます。 中井さんがオダイになっていた白高稲荷さんも、白高大神としてこの玉姫教会の地に祀られることになりまに行ってしまい、玉姫教会は今では見る影もない廃墟になっており、心霊スポットなどと噂されています。 彼女は
心霊スポット?白高大神
https://ameblo.jp/tenukihiroba/entry-12284345477.html
るらしいです。 最後まで進むと水が溜まっていて それ以上は進めないらしいです。 あと この右側の建物は管理人の人が生活していたところらしく 今はもう中はあらされ廃墟となっていたようです。(ちょっとなか見たかった.