喫茶若王子

喫茶若王子は京都府京都市左京区にある純喫茶。

俳優の栗塚旭が1972(昭和47)年4月より自宅の敷地内で経営していた。長年に渡って店を手伝っていた義姉の死去などにより、2002(平成14)年1月に休業。

管理されている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

喫茶若王子 住所

京都府京都市左京区若王子町

喫茶若王子 種類

飲食店・ドライブイン

喫茶若王子 画像

喫茶若王子 写真・ブログ・リポート

年明けは知らず野良は今日もお休み - 俳句ブログ:犬の散歩道 - Yahoo
http://blogs.yahoo.co.jp/egtorii/10671990.html
そこには、何年も前から廃墟のようになっている、その名も「若王子」という喫茶店がある。入口には、駅の案内板のような立て看板があり、その横に可愛い馬車のようなワゴン車が宙に浮いた感じで設置されている。 その荷台に、昨日は数匹の 
京都・洛東 喫茶「若王子」跡~哲学の道~: ねこづらどき
http://naokun.cocolog-nifty.com/nekozura/2007/10/post_16.html
しかし、長年手入れがされた様子はなく、すでに廃墟と言って良い状態になっています。 Nyakuouji0710246. ここは、大河ドラマ「新選組!」で土方歳三の兄・為次郎役を演じた俳優・栗塚旭さんが経営されていた喫茶店の跡です。もっと言え 
- yume_cafe - (京都ひとり歩き) 哲学の道 憩いの喫茶店 「若王子  - FC2
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/blog-entry-1663.html
2004年に行かれた人の記事もありました。 今、建物は廃墟になっているとの事ですが、 回覧版を入れる箱が綺麗なのはどうしてなんでしょう。。 入口部分がさほど荒れた風でもなく、不思議です。 この 喫茶「若王子」は 俳優の栗塚旭さんが 
哲学の道、若王子付近で見かけた猫の楽園 - 俺色に咲く花〜ハイビスカス
http://ken5wish.blog25.fc2.com/blog-entry-88.html
紅葉の時期ということもあるのだろうけど、ひっきり無しに人が通っているこの道で店を開いたら楽しいだろうなぁと想像する。 けれども、哲学の道というネームバリューでほっといても人が通るこの沿道で潰れたまま廃墟になっている喫茶店もある 
哲学の道でにゃ王子に出会う - ありふれた日常 -FloatingEdge-
http://floatingedge.blog.fc2.com/blog-entry-39.html
京都は、目的を持たず訪れ、何かを発見する場所。 そう思ってしまう出会いがあった。 場所は哲学の道。 廃墟となってしまった喫茶若王子の入り口には、 若王子ならぬにゃ王子たちが、 春を感じる日差しの中で気持ちよさそうにしていた。
京都散策【哲学の道/喫茶若王子~祇園白川編】|Ein Monolog+
http://ameblo.jp/mei-meika/entry-10963670423.html
Ein Monolog+-喫茶若王子 この喫茶店は栗塚旭さんという俳優さんが経営されていたそうで、終盤は店内外のカオスな雰囲気が密かに話題を呼んでいたようです。 残念ながら現在は休業状態で、半ば廃墟化しているとのこと。 入口の馬車は 
今日行ってきたところ③ - 日々の日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/leosalley_1213/38841630.html
大豊神社を後にした後純喫茶若王子と言う廃墟という感じのねこのたまり場を見てから(ここは昔俳優さんが経営していた喫茶店らしく今人が住んでいるかもしれないらしいです。) 若王子神社から少し上に上がって滝の看板があるところを右に 
喫茶若王子 : 廃墟の中のおかると
http://theoccultinruins.blog.jp/archives/42386801.html
2014年12月13日 廃墟一覧はこちらまた、関西の廃墟情報も募集しています南禅寺の観光を終え廃墟へ廃墟と言っても本当は休業中という喫茶店何でもとある俳優さんが経営されていたお店だそうで内装は変なガラクタだらけそれでも常連客などから愛され 
しげ爺さんの京都つれづれ : 今はむかし 「喫茶 若王子」
http://oshimechan.dreamlog.jp/archives/5193612.html
2014年7月4日 哲学の道の南端ちかく、階段を下りていったところにあった「若王子」十年位前まで俳優の栗塚 旭さんが身内の方と運営されていた喫茶店。もう再開されることはないのだろうか?ひさびさに前を通りかかったら、廃墟のよう、ニャンコたちの 
京都・洛東 喫茶「若王子」跡~哲学の道~: ねこづらどき2
http://nekozuradoki.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post-3851.html
2007年10月23日 京都・洛東 喫茶「若王子」跡~哲学の道~ 一見して駅のホームにある表示板風なのですが、良く見ると喫茶店の看板である事が判ります。その名も「 しかし、長年手入れがされた様子はなく、すでに廃墟と言って良い状態になっています。
@wadachi: 久しぶりの哲学の道でみつけたものは
http://wadachi.blog.eonet.jp/wadachi/2014/12/post-349e.html
2014年12月8日 日本の道百選にも選ばれているという「哲学の道」は、京都・東山の麓、南は永観堂の北東方向の若王子神社あたりから北は銀閣寺まで続く疎水に沿っ 哲学の道といえば、昔、ドラマ「俺は用心棒」「燃えよ剣」などで大人気だった俳優、栗塚旭 がオーナーということで有名だった喫茶「...