茨城県 廃道 廃墟一覧

阿見町掛馬の未成道路
茨城県稲敷郡阿見町村掛馬の未成道路。県道231号線として造成されたらしい。 東側に急カーブがあるため、ごく短い距離ながら線形改良の為に造られ、何らかの理由で放置...
十石隧道(北茨城市)
十石隧道は、茨城県北茨城市の廃隧道。 1995年に現十石トンネルがに開通、使用されなくなった。 心霊スポットとして知られていたが、2013年に坑口が封鎖された。
稲敷市角崎の小廃道
茨城県稲敷市角崎の小廃道。路地の一角が使われなくなり廃道化している。 1979年当時の画像では道が確認出来まるが、現在では航空写真から僅かに痕跡が見えるのみとな...
旧・新利根橋付近の川沿いの廃道
茨城県稲敷市にある旧・新利根橋付近の川沿いの廃道。旧・新利根橋近くに位置する。 旧・新利根橋北岸の細い道路の一部が廃道化している。 西側出入口に大きなブロッ...
潮来市永山の小廃道
茨城県潮来市にある潮来市永山の小廃道。国道51号線沿い、ショッピングプラザ「ラ・ラ・ルー」傍に位置する。 国道51号線の下に薮に覆われた細い道路の跡がある。ガー...
正直町交差点の国道408号線旧道
茨城県牛久市正直町交差点の国道408号線旧道。 現在の交差点以前に使われていた道路で、縁石や黄色いセンターライン、制限速度の数字が微かに残っている。 旧道は1970...
藤代バイパスのフェンス内の旧道
茨城県龍ケ崎市にある藤代バイパスのフェンス内の旧道。 藤代バイパスの下部分の道路沿い、フェンスの中に旧道と思われる使われていない道路がある。 現在は該当部分...
手野街交差点付近の国道354号線旧道
茨城県土浦市にある手野街交差点付近の国道354号線旧道。 短いが使われていない道路があり、センターラインや制限速度表記が残存している。
龍ケ崎市川原代町の廃道
茨城県龍ケ崎市川原代町の廃道。 現在の県道271号線が整備される以前に使われていた道路らしく、黄色いセンターライン、速度制限の文字が残存している。 航空写真から...
土浦市小松1丁目の旧道
茨城県土浦市小松1丁目の旧道。 現在の上り線と下り線の道路の間に旧道の一部が残っている。
竜ヶ崎大橋下のカーブ道路
茨城県龍ケ崎市にある竜ヶ崎大橋下のカーブ道路。 竜ヶ崎大橋の真下を潜るように造られたカーブ型の道路の南側入口が閉鎖され、道路の一部が廃道のような状態になって...

ピックアップ廃墟