近衛兵屋内射撃場

近衛兵屋内射撃場は東京都世田谷区の田園都市線池尻大橋駅の近くにある陸軍近衛輜重兵大隊の遺構。

倉庫や防音性を活用して音楽用の貸スタジオ(ウエストン池尻スタジオ)として利用されてきたが、2014年現在、解体工事のフェンスで覆われている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

近衛兵屋内射撃場 住所

東京都世田谷区池尻4丁目

近衛兵屋内射撃場 種類

軍事施設・戦争遺構

近衛兵屋内射撃場 画像

近衛兵屋内射撃場 写真・ブログ・リポート

【戦跡】池尻大橋に残る旧近衛兵屋内射撃場|寝言は寝て言うも~ん
陸軍近衛輜重兵大隊の遺構の中で唯一残る、屋内射撃場が田園都市線池尻大橋駅の近くに残っております。現在の池尻大橋駅を中心として広がる世田谷区の池尻・三宿・下馬や目黒区の駒場・大橋・東山といった界隈は、かつて陸軍の施設は数多く立地していた場所でした。↓下