飲食朋友会は神奈川県藤沢市のバラック飲食店街。藤沢駅近くに位置する。 藤沢新地の名残りと言われ、....

飲食朋友会

飲食朋友会 概要・歴史

飲食朋友会は神奈川県藤沢市のバラック飲食店街。藤沢駅近くに位置する。 藤沢新地の名残りと言われ、....

飲食朋友会 画像

飲食朋友会(2015年2月)
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
赤茶けたトタン張りの建物
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
営業している様子は見られない
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
「まりこ」の文字が見られる
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
やきとり「ひとみ」
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
すなっく「小のぶ」
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
解体後の様子(2020年8月)
提供画像 転載禁止

近くのスポット

飲食朋友会 ストリートビュー・空中写真

飲食朋友会 関連ブログ・参考リンク

http://deep.geo.jp/fujisawa-inshoku-hoyukai/
藤沢駅北口の銀座土曜会商店街(サムジュモール)から路地を入ってすぐの所に、藤沢新地の名残りである赤線跡の残骸が生々しく残されている。「飲食朋友会」なる名称のバラック飲食店で、その入口にでかい板張りのゲートが掲げられているのが凄まじい威圧感を放っている。内部は二
http://ameblo.jp/izumiken79/entry-11738992465.html
藤沢新地を歩いている方は必ず巡礼するであろう「藤沢飲食朋友会」、此処は「どのような形態の飲み屋街」だったのか詳らかにする資料とは巡りあえず。古い神奈川県下の新聞報道や警察関係にアプローチすれば色々と見えてくるかも知れません。因ってブログテーマはあくまでも便宜的
http://mikkagashi.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_3aeb.html
大規模アパートが建ち並ぶ裏道に入る。この先には藤沢飲食朋友会の飲食店街がある。インパクトのあるアーチ状のゲート。ここが特別な場所だったことを意味していると思われる。ちゃんと調べたわけではないが,特殊飲食店(特飲街)とも呼ばれた赤線か青線だったのではないだろうか
http://ryuichixp.hatenablog.com/entry/20130108/1357657869
藤沢飲食朋友会の飲食店街今回の来訪で一番来たかった場所。飲食街inの一歩手前の路地を右に曲がると登場し、左右のスナック街の年季と古めかしさを感じさせる。「風呂屋の煙突」等を見ていると、一昔は「まりこ」と書かれた綺麗な行灯があったが取り外されている。送信者藤沢駅
http://bonzin529.exblog.jp/12675353/
昨日のサイクリング途中で寄り道したって書きましたが、その場所が藤沢駅の北口にある一帯。少し古い話しだけど耐震偽装で問題になって建て直したマンションが目印。っても今じゃ雨後のタケノコの様に巨大マンションがニョキニョキ建ち、隙間は平地の駐車場だらけという荒んだ地域
http://oldnavy.exblog.jp/14831555
さて、前回の続きで藤沢駅北口をテクテクします。↓ズームイン!↓ワンモア、ズームイン!どうでしょう、すごいでしょう。このバラック飲み屋街、飲食朋友会は藤沢商店会のWebページに紹介文が残っていますが、すでに全店廃業済みのようです。廃墟化していますが駅とファミリー
http://oldnavy.exblog.jp/17671374/
先週は一年ぶりに藤沢の旧赤線街をぶらり↓飲食朋友会の廃墟アーケードはそのまんまかつてここには松竹、菊水、仙成という3つの転業旅館がありました。1年前にすでに菊水は消えていて、松竹と仙成の二つがのこっていました。↓一年前の仙成。↓一年前の松竹。↓カフェー建築の模
http://oldnavy.exblog.jp/14831555/
さて、前回の続きで藤沢駅北口をテクテクします。↓ズームイン!↓ワンモア、ズームイン!どうでしょう、すごいでしょう。このバラック飲み屋街、飲食朋友会は藤沢商店会のWebページに紹介文が残っていますが、すでに全店廃業済みのようです。廃墟化していますが駅とファミリー
http://hdrts.com/blog-entry-491.html
中へ進んで振り返るとこんなかんじで左右にお店の廃墟となって残っている状態。 地元民にとっては生活の道でもあり、こう見えてもたまに人通りがあるんですよね。 私がいる間に2人と郵便配達の原付も1台通りました。
http://sanpototabi.blog.jp/archives/1044167804.html
宿場町には飯盛り女というのが居て、後に遊郭、赤線と姿を変えて行きました。その名残りを残していたのが北口から銀座土曜会商店街をほどなく歩いて右手の旧藤沢新地界隈。赤線からスナック街へと変わり、現在全ての店舗が閉店して廃墟化したのが、この藤沢飲食盟友会です。この蔦
http://kantojunk.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
今回訪れたのは藤沢駅近くにある廃墟の飲み屋街飲食街としては壊滅しているがこっちの界隈ではご馳走である(うまいっ)当然だがどの店もやってる気配がない知らない人にも説明しようここは藤沢飲食朋友会と言うスナック店が並ぶ昭和の飲食街だった廃墟なのだ。バラック街特有の錆
https://ameblo.jp/mocopisu/entry-12388148320.html
建物編と行きますか! オンボロっていうか廃墟ですが。 この間行ったばかりの東山温泉・高橋じい空気感!ここは夜一人では歩けんぞ! 藤沢飲食朋友会! 神奈川県藤沢新地付近の飲食朋友会の存在感
http://osanpo87.blog.fc2.com/blog-entry-159.html
藤沢の駅近くに、有名(?)な廃墟(?)飲食朋友会があります。藤沢駅の北口から徒歩で2~3分というくらいの場所で、近くのマンションの方とかが近道として通った