旧本庄商業銀行煉瓦倉庫

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫は埼玉県本庄市の煉瓦建築。

1894頃築。当時高価であった繭や生糸を担保として貯蔵するための施設だった。

現在では文化遺産として管理され、菓子店の店舗兼工場として活用されており、廃墟ではない

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫 住所

埼玉県本庄市銀座1丁目

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫 種類

倉庫

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫 画像

旧本庄商業銀行煉瓦倉庫 写真・ブログ・リポート

埼玉レトロ紀行 本庄を歩く | ワンダー速報
http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-90.html
明治27年に本庄商業銀行として建てられたものだそうです。それが、あさひ銀行となり、さらに昭和51年、地元のローヤル菓子という会社の本社工場となったそうです。1992年にまちなみハーモニー賞を受賞していますが…しかし現在は廃墟となっていました。ローヤル菓子はどこ
旧本庄商業銀行煉瓦倉庫|You-SuKe official blog
http://ameblo.jp/you-suke-official/entry-11770242583.html
一昨日、僕の地元本庄市では結構有名な建物の利活用を題目にしたシンポジウム(?)にパネリスト(?)市民代表の1人として参加して来ました。去年声をかけていただいてから参加してるプロジェクトで、この建物がどれだけ貴重な建物なのかをここまでに理解してきた。そしてこの建