太陽工芸(小千谷市) 概要・歴史

太陽工芸は新潟県小千谷市の事業所。

1975年以降の開業。

同名の現役企業が存在するが、関係不詳。

二階建ての工場建物で、脇に平屋建ての建物がある。

いずれも2014年時点で壁面が崩落、崩壊が進んでいる。

2014年時点で、建物の脇にオペル1900GT廃車が二台放置されている。

2009年時点ではいすゞエルフもあったが、2014年までに撤去されている。

2019年5月時点で現存し、壁面が大きく剥落しかなり朽ちた状態となっている。オペル1900GTも錆びついた状態で残っている。

周辺には廃品らしい物品が散乱しているが、不法投棄なのか廃品置き場として利用されているのか不明。

状態
2019年05月14日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

太陽工芸(小千谷市) 住所

新潟県小千谷市高梨町

太陽工芸(小千谷市) 種類

廃工場・発電所

太陽工芸(小千谷市) 画像・写真

太陽工芸(小千谷市)
太陽工芸
太陽工芸(小千谷市)
オペル1900GT
太陽工芸(小千谷市)
太陽工芸(小千谷市)
道側の車輌内部
太陽工芸(小千谷市)
奥手の車輌内部
太陽工芸(小千谷市)
太陽工芸(小千谷市)
太陽工芸(小千谷市)

太陽工芸(小千谷市) ストリートビュー・空中写真

太陽工芸(小千谷市) ブログ・リポート

日曜日と月曜日に何をしていたか - matsuoka ブログ
https://blog.goo.ne.jp/hf-matsu/e/9f151b37c1f61769489c2dd24d0f9606
魚沼方面に行くときは、越路から小千谷に向かうのですが、小千谷に入ったあたりでいつも気になる廃車が。これなんです。トヨタ2000GTに、よく似た車だと思うのですが…でも、後ろの感じは、ちと違うような?サイドの丸みをおびた感じは似ているんですよね~フロントのウイン

ピックアップ廃墟