伊那ステーションホテル 概要・歴史

大人向け映画館のあった安ホテル

伊那ステーションホテルは長野県伊那市のホテル。伊那市駅近くに位置する。

6階建てほどの中規模施設だった。

閉業前の2000年時点で老朽化が進んでいたらしく、「完全に時代に取り残されて」「30年前にタイムスリップしてしまったような佇まい」と言及されている。

営業当時は建物内に映画館「映画喫茶中劇」があった。

1953~1960年に「中央劇場」として開設、その後「伊那中央劇場」と改称。1970年代前半には成人映画館に転向、「伊那中劇」として2000~2005年頃まで営業していたという。ホテル入口脇にある看板には「映画喫茶中劇」の文字が残っている(2017年時点でバリケード封鎖)。映画館の入っていた箇所は二階という記述と地下という記述が見られる。

伊那ステーションホテル自体は2010年前後に閉業。

閉業後の2013年3月18日に、強風により看板の一部が落下する事故があったらしい。落下したのは建物北東面にある「ホテル」の「ホ」の文字で、以後、看板文字が「テル」だけになっている。

2017年時点で外壁に経年劣化による黒ずみなどが目立っており、ガラス越しに覗ける室内では天井が崩落している。

2018年8月時点で現存する。

状態
2019年08月09日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

伊那ステーションホテル 住所

長野県伊那市荒井

伊那ステーションホテル 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

伊那ステーションホテル 画像・写真

伊那ステーションホテル
伊那ステーションホテル

伊那ステーションホテル ストリートビュー・空中写真

伊那ステーションホテル ブログ・リポート

駅前の異空間。
http://uosan.info/20170207/17475/
めずらしく気分が乗った週末は、ここのところ完全に温まることのなかったデミオのエンジンの文字通り煤払いも兼ねて、久しぶりに伊那方面に足を延ばしてみた。お目当ては「伊那ステーションホテル」。駅前にあるあのホテルがまさか廃墟だったとは…なんかあそこバリケードあるよな
【閉店】紫煙荘(伊那市;古き良きラーメン) - 桜ん坊の食事処めも
http://sakuranbou.com/2005.06.30-03.html
『伊那ステーションホテル』はいつの間にかこんなことになっていたのか。でも、伊那の街が年々のっぺらで退屈な地方都市になっているのかというと、実はそうでもないんだ\(・∀・)/
伊那地方の映画館 - 消えた映画館の記憶
https://hekikaicinema.memo.wiki/d/%B0%CB%C6%E1%C3%CF%CA%FD%A4%CE%B1%C7%B2%E8%B4%DB
1959年・1962年の日地刊行会伊那市住宅案内図では「中央劇場」。1960年・1963年・1966年・1973年の映画館名簿では「伊那中央劇場」。1970年代前半には○人○○館に転向。1976年の映画館名簿には掲載されていない。1980年・1985年・199
伊那(映画喫茶中劇)伊那駅前の成人向け映画館 – 古今東西散歩
http://kokontouzai.jp/archives/1168
伊那市街の中心部。伊那ステーションホテル(休業中)の脇に、映画館(休業中)があります。「映画喫茶中劇」と書かれています。映画館の入口がある2階は、駐車場になっています。壁面(写真左側)には、おそらく、3本立ての映画のポスターが貼られていのではないでしょうか。映
最大瞬間風速 24.1メートル|ニュース|伊那谷ねっと
https://ina-dani.net/topics/detail/?id=32634
伊那市荒井の現在は営業していないホテル、伊那ステーションホテルでは、午後1時頃、屋上に設置されている看板が落下しました。看板は1m四方程度で、この看板落下による物損被害や通行人などへの怪我はありませんでした。
激痩ダイエット登山・南アルプス編
http://www.ne.jp/asahi/ponpoko/urasawa/minami-arupusu.htm
本日の宿泊は「伊那ステーションホテル」だ。名前は立派だし、市内では大きなホテルの部類に入るだろうが、このホテルがすごかった。何がスゴイって、完全に時代に取り残されていて、30年前にタイムスリップしてしまったような佇まいなのだ。建物は老朽化し、館内はなんだか薄暗

ピックアップ廃墟