ブックスセイコー 概要・歴史

草に埋もれた書店

ブックスセイコーは三重県亀山市の書店。県道28号線亀山白山線沿いに位置する。

1983年~1987年までに開業。

三角屋根の二階建て建物で、正面丈夫に大きく書かれた「本」の文字が特徴的な建物である。

1990年代初頭には営業していたらしいが、2009年時点で閉業後一定年数が経過しており、外壁に経年劣化による黒ずみなどが目立った。一部ガラスが損壊、落書きなどが確認されている。

2018年1月時点で現存し、正面ガラスに損壊が見られるほか、敷地内は草が繁茂しており、地面が見えない状態である。

状態
2019年06月05日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ブックスセイコー 住所

三重県亀山市井尻町

ブックスセイコー 種類

商店

ブックスセイコー 画像・写真

ブックスセイコー
ブックスセイコー

ブックスセイコー ストリートビュー・空中写真

ブックスセイコー 関連ブログ・参考リンク

廃墟写真 vol.7 中型書店|廃墟写真 自作アニメ 街歩き ちくわぱん by 写楽斎
https://ameblo.jp/syaraku31/entry-10411444498.html
場所三重県訪問年月2008年12月旧道沿いにある廃書店駅も近いし、旧道沿いとはいえ店前の道路もそれなりに交通量があるそれなのになぜ・・・外見の割に内部は意外に綺麗店内奥に事務所らしきドアがあるので入ってみるついさっき置いたかのようなコーヒーカップ、灰皿これらが

ピックアップ廃墟