丸二水産ビッグシードーム 概要・歴史

遊と食のアイランド

丸二水産ビッグシードームは三重県鳥羽市の飲食店。県道750号沿いに位置する。

1990年代半ばに開業。

大きな丸い形が特徴の巨大な水産店で、魚介料理・海鮮料理の提供とゴーカートなどの遊戯施設を兼ねていた。

円形施設は中央部が釣り堀(一時間2000円)になっており、その外側にラジコン池、カーラジコンコーナーがあり、さらにその外周が飲食エリアだったらしい。

ドームの外側には生簀があり、新鮮な海鮮料理を楽しめるほか、持ち帰りも受け付けていた。

海鮮パフェ、カニスクリーム、ウニスクリーム、恐怖のたこやき、磯野家、伊勢エビールなどの変わったメニューに加え、日本初だという「海鮮ドライブスルー」、配膳と片付けが自動で行われる「ロボットレストラン」などを備えていた。

水曜定休で9:00~18:00の営業だった。

閉業時期不詳ながら、2006年頃には目玉メニューが廃止されており、2008年時点で休業状態となっていたらしい。少なくとも2015年時点で営業していない。

県道沿いの建屋には「楽しい!美味しい!遊と食のアイランド」「遊びの非リバ・海鮮料理・地場産お土産」「丸二ビッグシードーム」の文字が残っている。

なお、丸二水産自体は現役企業である。

状態
2019年05月20日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

丸二水産ビッグシードーム 住所

三重県鳥羽市安楽島町

丸二水産ビッグシードーム 種類

飲食店・ドライブイン

丸二水産ビッグシードーム 画像・写真

丸二水産ビッグシードーム
丸二水産ビッグシードーム
丸二水産ビッグシードーム
丸二水産ビッグシードーム

丸二水産ビッグシードーム ストリートビュー・空中写真

丸二水産ビッグシードーム ブログ・リポート

廃人珍道中 180sxと山口百景の旅三重県観光唯一の後悔【ビッグシードーム廃墟】
http://choge.blog10.fc2.com/blog-entry-2859.html
三重県ネタ。ノスタルジー鳥羽のネタ。もうね、素敵すぎるよ鳥羽。大好き。私がホテルに向かっていると、右になんか異様な空気?気?の漂う物件発見。廃墟センサーピーン!!(◎_◎)廃墟でも、なんか尋常じゃない感あり。あーーーーーと思いながら通り過ぎ、チェックインしたあ
丸二水産ビッグシードーム(1)
http://tekdiver2.sitemix.jp/html2/arakawas/backn013/marunisu/marunis1.html
丸二水産ビッグシードーム(1)鳥羽に丸二シードームという水産会社がやっているドライブインがあるが、この施設のHPのページにこんなものが・・・海鮮パフェ、カニスクリーム、ウニスクリーム、恐怖のたこやき、磯野家、伊勢エビール・・ふざけているとしか思えないwwwこの
丸二水産ビッグシードーム | Departure
https://departure.amebaownd.com/posts/6022554
このパンフレットから想像できるもの。釣り、海の幸、ラジコン、ゴーカート…その全てを兼ね備えた巨大複合施設が志摩半島にあった。大きな丸い形が特徴の巨大ドーム。詳細は不明だが2015年頃には閉店している。円形状の中央レストランが半端ない。うわぁ!すごい。太陽の光を

ピックアップ廃墟