東武金属(越谷市) 概要・歴史

東武金属は埼玉県越谷市の工場。

1974年時点で既に所在する。

金物、板金の工場だったが、2016年時点で建物は錆び金物の廃品が散乱していた。

2017年6月に登記閉鎖。

2018年に解体された。

状態
解体され現存していません
2011年09月15日作成  2019年06月09日更新

東武金属(越谷市) 住所

埼玉県越谷市大泊

東武金属(越谷市) 種類

廃工場・発電所

この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

東武金属(越谷市) ストリートビュー・空中写真

東武金属(越谷市) 関連ブログ・参考リンク

錆びてる巨大な建築物@越谷 : 路上観察で発見!埼玉県のナイス物件
http://blog.livedoor.jp/jitterk/archives/52926704.html
画像だと大きさが判りづらいのですが、これ、かなり大きい。存在感があります。全体に錆びていて、剥落もある。表に回ってみると、さすがに中には入れませんが、入り口の隙間から撮りました。うわ、なんだか金属の廃品が大量に放棄されているようす。所在地は越谷市大泊779あた

ピックアップ廃墟