八八ひものセンター 概要・歴史

伊東市干物販売店強盗殺人事件の現場

八八ひものセンターは静岡県伊東市にあったひもの店。

2012年12月に元従業員が社長ら二人を殺害し現金を奪う事件が発生。被告は2016年に死刑判決を受けている。

2018年現在、建物一部は既に解体されているが一部が残り、「乗務員室」の文字が見られ、バス乗務員の休憩所として使われているらしい。

状態
2018年12月20日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

八八ひものセンター 住所

静岡県伊東市八幡野

八八ひものセンター 種類

その他・廃墟一般

八八ひものセンター 画像・写真

八八ひものセンター
八八ひものセンター

八八ひものセンター ストリートビュー・空中写真

八八ひものセンター ブログ・リポート

ひもの店は再開されません! - しいたけの伊豆高原情報と放浪旅
https://blog.goo.ne.jp/sawaki2004/e/5903108b26b2f1c47637d788f47448d4
伊豆高原は旧下田街道:鎌倉時代にあだ討ち事件(蘇我兄弟)の端緒となった所ですし、血塚という恐ろしげな地名があります、この犯行現場はビニールシートも破れています、警察立ち入り禁止テープも破られています八八ひもの店殺人事件は忘れません「2012年12月19日午前8

ピックアップ廃墟