西蔵王の仏舎利塔 概要・歴史

山形県山形市にある西蔵王の仏舎利塔。西蔵王公園展望広場の北に位置する。上から見るとUFOのような独特の形状をしている。

1980年頃に建設。

日本山妙法寺山主、藤井日達上人御発願による平和大宝塔で、世界平和を祈願して建設開始したが、工事途中で中断された状態らしい。

施設そばの説明板が以下の解説がある。

日本山妙法寺山主、藤井日達上人御発願の平和大宝塔は、平和の教主釈尊のお仏舎利(インドの故ネール首相より伝承されたお釈迦様の御真骨)を奉安申し上げ、世界平和の大理想を祈願せんとするもので、現在全国六十余ヶ所に建立。さらにインド、スリランカ、米国各地、ロンドン、欧州等世界にわたって建立されんとしております。

一、平和と慈悲の教主釈尊に感謝報恩のため

一、全世界に平和共存共栄の実現を強く呼びかけるため

一、平和自由文化の民主日本建設推進の金字塔として

一、祖先に感謝し謹んで御冥福を祈る供養のため

一、戦中戦後にわたり新日本建設のために尊い身命をささげられた故人に感謝し御冥福を祈る供養のため

一、衆生清遊の楽園を作り郷土発展の新名所とするため

一宗一派にとらわれず皆様と共に手をとり、荘厳優美にして万人のまごころこもる平和大宝塔をこの地に一日も早く完成させ、日本人の大理想を国の内外に宣言すると共に、後世に伝える貴重な文化遺産とすることを念願し、皆様のご理解とご共鳴、物心両面にわたるご賛同をお願い申し上げます。

私有地として管理されており、廃墟ではない

状態
2019年04月16日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

西蔵王の仏舎利塔 住所

山形県山形市岩波

西蔵王の仏舎利塔 種類

廃寺・宗教施設・廃寺

西蔵王の仏舎利塔 ストリートビュー・空中写真

西蔵王の仏舎利塔 ブログ・リポート

西蔵王のUFO(お仏舎利塔) ( 山形県 ) - ♪高橋 裕美のブログ - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/hrm_tkhs/13830449.html
西蔵王のテレビ搭近くにある公園の先に、山道を入っていくとある空から見るとUFOの様な形をした不思議な建物があるが、建設途中?中断?中止?しているお仏舎利塔。facebookで空撮が紹介されていた為に、その詳細画像を用意したので以下に掲載。
西蔵王公園展望広場と仏舎利塔 日本国内/山形特派員ブログ | 地球の歩き方
https://tokuhain.arukikata.co.jp/yamagata/2014/04/post_91.html
展望広場から北へ、未舗装ながら車が通れる幅の道路が通じています。この道を200メートルほど下ると、その仏舎利塔が見えて来ます。でもこの塔、誰がいつから建て始めたのか知りませんが、未完成なんです。サグラダ・ファミリアを意識しているわけではないでしょうが...もっ
蟻行記: 仏舎利塔 [山形市西蔵王]
http://gikouki.blogspot.com/2015/09/blog-post_27.html
日本山妙法寺仏舎利塔上部拡大「南無妙法法蓮華経」内部より見上げるお釈迦さま季節のリンゴがお供えされていた。「完成予想図」高さ32m基段直径24m西蔵王の展望台から奥へ、徒歩5分~現地・案内看板より~お仏舎利塔建立趣意日本山妙法寺山主、藤井日達上人御発願の平和大

ピックアップ廃墟