手打ちうどん綾歌さぬきや 概要・歴史

手打ちうどん綾歌さぬきやは香川県丸亀市の飲食店。県道32号線綾南・綾歌・満濃バイパス沿いに位置する。

1980年代末から1990年代の開業と推測される。

平屋建ての小規模店舗である。

閉業時期不詳ながら、2000年の時点では電話帳に掲載があり2007年にはないことから、2000~2007年の間に廃業したものと思われる。

一方で2012年時点では建物側面に整然と植木鉢が並べられており、住居としては使用されていた可能性がある。

2019年7月現在、建物の周りに藪が繁茂し、建物自体も蔦に覆われようとしている。

状態
2019年07月30日作成  2019年07月30日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

手打ちうどん綾歌さぬきや 住所

香川県丸亀市綾歌町栗熊西

手打ちうどん綾歌さぬきや 種類

飲食店・ドライブイン

手打ちうどん綾歌さぬきや 画像・写真

手打ちうどんあやうたさぬきや(2019年7月)
手打ちうどんあやうたさぬきや(2019年7月)
ドアには「お得意様入り口」「うどん通の方大歓迎!!」等の書き込みが
ドアには「お得意様入り口」「うどん通の方大歓迎!!」等の書き込みが
おそらく正面玄関、半分蔦に埋まっている
おそらく正面玄関、半分蔦に埋まっている
裏手に回ると完全に侵食済みとなっている
裏手に回ると完全に侵食済みとなっている

手打ちうどん綾歌さぬきや ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟