池田橋は徳島県三好市にある未成橋。池田トンネルや諏訪神社、諏訪公園の近くに位置する。「旧三好橋」...

池田橋(三好市)

池田橋(三好市) 概要・歴史

池田橋は徳島県三好市にある未成橋。池田トンネルや諏訪神社、諏訪公園の近くに位置する。「旧三好橋」...

池田橋(三好市) 画像

池田橋(三好市)
2019/05 ©Google

近くのスポット

池田橋(三好市) ストリートビュー・空中写真

池田橋(三好市) 関連ブログ・参考リンク

http://haisentn.blog41.fc2.com/blog-entry-15.html
以前、廃線隧道のホームページで情報を募っていた、徳島県池田町の「旧三好橋(仮)」について情報が寄せられたのでここに紹介します。正式な橋名は池田橋
http://awaikedajc.com/blog/%E5%B9%BB%E3%81%AE%E6%B1%A0%E7%94%B0%E6%A9%8B/
実は、幻の橋は池田町にもあったんです。池田町ウエノ近くにあるこの建造物。そういえばあったなーと思われたでしょ。僕も思い出しました。そして調べてみました。 何でもなんでも諏訪公園の眼下、北岸にし州津中津の西端に相対して、大きな鉄筋コンクリート造りの橋梁取付のピーアが見え、吉野川の中間に2本の橋脚が川面に残っている。これが未完の池田橋。完成していれば、北岸の文化は中津から開化したと思われる。昭和6年末、池田町長田原作太郎氏らにより、賃取橋として対岸の中津を結び、北岸道路(鳴池線)を国道に格上げしてもらい、池田より脇町線への最短距離をつくり、高松、鳴門、阪神を結ぶ輸送を考え、高知、松山方面への連絡の重要ポイントとして人々の期待は大きかった。全長:221米 幅員:5.6米 高さ:21.21米 工事予算:15万円 だそうです。