市川国府台の赤レンガ倉庫(旧千葉県血清研究所跡)

市川国府台の赤レンガ倉庫は、千葉県市川市国府台に残る赤煉瓦建築。千葉県血清研究所跡と言われる。

市川の国府台はかつて野戦重砲兵旅団司令部が置かれていた。この赤レンガは野砲兵や工兵が使用する、武器・工具の倉庫であったらしい。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

市川国府台の赤レンガ倉庫(旧千葉県血清研究所跡) 住所

千葉県市川市国府台

市川国府台の赤レンガ倉庫(旧千葉県血清研究所跡) 種類

研究・実験施設

市川国府台の赤レンガ倉庫(旧千葉県血清研究所跡) 画像

市川国府台の赤レンガ倉庫(旧千葉県血清研究所跡) 写真・ブログ・リポート

市川国府台の赤レンガ倉庫
http://blogs.yahoo.co.jp/mori_takeo1sou/64106458.html
旧軍施設では、猿島要塞など少数しか残っていない。1890年頃にはイギリス積みというレンガの長手だけの段、小口だけの段と一段おきに積む方式が一般的になった。ちなみに、千葉市の鉄道連隊の材料廠は
市川市国府台の赤レンガ(内観) - Anthology -記憶の記録- - FC2
http://takuan21a.blog35.fc2.com/blog-entry-2702.html
よく見るとこんな文字も 121124_101228_900.jpg そして第二倉庫へ 121124_101623_900.jpg 121124_094916_900_20121205192452.jpg 廃墟チックなレンガ建築。 じっくり見とれていたかったのですがどうしても時間が無い(T_T) 血清研究所の時代に薬品貯蔵庫として使われていたとの事でした。 現在は千...