若人の広場(わこうどのひろば)は兵庫県南あわじ市の資料館。丹下健三氏による作品として知られる。「...

若人の広場(大見山荘)

若人の広場(大見山荘) 概要・歴史

若人の広場(わこうどのひろば)は兵庫県南あわじ市の資料館。丹下健三氏による作品として知られる。「...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

若人の広場(大見山荘) ストリートビュー・空中写真

若人の広場(大見山荘) 関連ブログ・参考リンク

http://nibansenji.nomaki.jp/kansai/wakoudo1.html
若人の広場:廃墟二番煎じ-廃墟写真を紹介。軍艦島、工場廃墟、鉱山廃墟、廃遊園地 、廃ホテルなどなど.
http://nibansenji.nomaki.jp/kansai/wakoudo2.html
若人の広場:廃墟二番煎じ-廃墟写真を紹介。軍艦島、工場廃墟、鉱山廃墟、廃遊園地 、廃
http://kobe-mari.maxs.jp/minami_awaji/wakoudo.htm
2005年8月15日 この若人の広場は、淡路島の心霊スポットとしても有名な所で、兵隊の幽霊を見たという 噂があります。今や廃墟と化した『若人の広場・資料館』や『大見山荘』は何とも言えない 不気味な雰囲気が漂っていて、本当に幽霊がでそうです。
http://allxa.web.fc2.com/a-map/jp_hyogo/gakuto/gakuto01.html
一方、戦没学徒記念若人の広場(以下、若人の広場)は存在自体がほとんど知られて おらず、半ば廃墟化した状態に陥っています。本来なら広島と並んで丹下氏の代表作と されてもおかしくないのに何故こんな有様になったのか、まずはその経緯から説明しま
http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-9.html
2010年3月29日 プロフィール. Author:キョンなんとなく中途半端な廃墟ブログです。 淡路島に「若人の 広場」という瀬戸内海を見渡すことができる公園があります。 こんなにきれいな景色が 見える展望台ですが、人っ子ひとりいないのは、違和感があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/azumasan1/59118066.html
2005年10月22日 戦没学徒記念 若人の広場」ですね。 わざわざ言うまでも無いたたずまいですね。 あまりにも有名すぎます。 まぁ、廃墟としてですが。。。 なぜかと言うと、先の震災で ダメージを受け今では閉館している。 でも、慰霊碑へのルートは開放されて
http://kuraft.hamazo.tv/e1963648.html
当初、丹下氏の作品として公にされなかった 戦没学徒記念「若人の広場」 。 (帰ってきてから知ったのですが、「住宅建築」 昨年の12月号に そこは 廃墟と化していました。 入口に「自己の責任において見学を」との注意書きが。
http://blogs.yahoo.co.jp/kikochan0052/28880021.html
それは、『若人の広場』という施設だと云うことが分かりました。 太平洋戦争の学徒戦没者慰霊碑で 大見山荘 ここは廃墟なのでした。 40数年前に立て
http://crueza.otemo-yan.net/e183021.html
高知から福井に移動する途中、淡路島にある「若人の広場」に立ち寄りました。山の上にあるので、晴れていればいい景色が広がっているのでしょうが しかし、先の震災で被害に遭い、廃墟となってしまいました。入口の看板には「自己責任で」と書い
http://redcompany666.blog41.fc2.com/blog-entry-202.html
淡路島 若人の広場. Category: 廃墟 > 淡路島廃墟. IMGP9957_8_9_1tonemapped. gif 淡路編ラスト(・ω・)ノ ここは戦争系の資料館になってました。 この止まった時計が 広島人のぼくには意味深です。 カメラ:k-7 レンズ:PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL
http://www.h7.dion.ne.jp/~syouken8/zyunrei-wakoudo.htm
現況は廃墟と化して自然風化だけでなく暴力的破壊も多々見られる。 閉鎖状態が続く 「戦没学徒記念若人の広場」では平成十五年「動員学徒記念若人の広場復興委員会」 が結成されて、平成十七年八月に管理者不在のため十数年間消えたまま放置されてい
http://nishiha.blog43.fc2.com/blog-entry-1087.html
2008年6月6日 廃墟になった「戦没学徒記念若人の広場」. 一昨日淡路島へ行った際、南端の福良港の 近くで、小山の上に三角形の塔がそびえているのが見えました。これはかねて聞いてい た戦没学徒を祈念する慰霊塔に違いないと思って、寄ってみました。
http://fsmasut.blog118.fc2.com/blog-entry-1170.html
いろいろと怪しい噂のあるところでして・・・ 戦没者の慰霊塔のある「若人の広場」の横を通るのですが、今は閉鎖されており 施設は廃墟のまま残っていて何とも不気味・・・ 当然のように兵隊さんが出るという
http://uratti.web.fc2.com/architecture/kansai/hyougo.htm
訪れてみると窓ガラスは割れており、展示施設内は荒れていて廃墟状態になっていました。 ヴォールト天井 .. 本田外科・胃腸科 芦屋の閑静な住宅街につくられた医院である。 石井さんが目神山などで実践してきた緑との共生がここでも行われています。
http://uratti.web.fc2.com/architecture/tange/tange.htm
墨会館. Sumi Memorial Hall, 愛知県一宮市. 一宮市につくられたオフィスである。丹下氏はこの会社の工場なども設計しています。 . 訪れてみると窓ガラスは割れており、展示施設内は荒れていて廃墟状態になっていました。 1982, 赤坂プリンスホテル新館
http://nippon-sumizmi-kanko.com/r-wakodo.html
スポンサー広告 淡路島にあるとある施設。 第二次大戦中、学徒動員によって戦没した若者を追悼するための施設であった。 しかし、阪神淡路大震災によって施設が閉鎖され、 以来そのまま放置されている。 DSC_0069 その施設は駐車場からしばらく歩く。
http://kobe.travel.coocan.jp/minami_awaji/wakoudo.htm
この若人の広場は、淡路島の心霊スポットとしても有名な所で、兵隊の幽霊を見たという噂があります。今や廃墟と化した『若人の広場・資料館』や『大見山荘』は何とも言えない不気味な雰囲気が漂っていて、本当に幽霊がでそうです。 しかし、この景観のいいツ黴
http://nibansenji.com/kansai/wakoudo1.html
世にも珍しい戦没者慰霊施設の廃墟を紹介しよう。戦没者慰霊施設の廃墟という響きに最初は耳を疑う。俄かには信じがたい、そんな奇妙な施設がこの島に実在するのだ。「戦没学徒記念、若人の広場」文字通り、学徒動員により戦没した若者を追悼する施設だ。その惨状を目の当たりに今
http://blog.livedoor.jp/kazumahakase-jikkenshitsu/archives/21401358.html
有名な廃墟、若人の広場。そのすぐそばに宿泊施設が併設されていた。若人の広場が閉鎖されるとともに、ここも閉鎖されてしまったようだ。
http://soukublog.blog113.fc2.com/blog-entry-723.html
兵庫県南あわじ市、北東―南西に細長い淡路島の南西端に位置する福良の港町から、南側に望む大見山の尾根上に巨大な三角形のモニュメントが見えます。一見しただけではどんな施設で、どんな意味合いで造られたかも分からない建造物ですが、このモニュメントは国立代々木競技場や東
若人の広場(大見山荘) 関連ワード
  • 15日
  • 20年
  • 21日
  • 3月21日
  • いい
  • お店
  • お散歩
  • こえ
  • だつ
  • シンボル
  • ブロンズ像
  • ヶ滝
  • 串刺し
  • 休み
  • 全国
  • 全国戦没学徒追悼祭
  • 兵庫
  • 兵庫県南あわ
  • 再開
  • 写真
  • 南あわ
  • 参列
  • 場所
  • 夏休み
  • 天狗岩
  • 太陽
  • 姿
  • 市阿万塩屋町
  • 平和
  • 広場
  • 広場公園
  • 建築
  • 御臨席
  • 慰霊
  • 慰霊塔
  • 戦没学徒
  • 戦没者
  • 改修
  • 施設
  • 景色
  • 暑い
  • 桐生
  • 沈む
  • 海岸
  • 灯火
  • 福良
  • 福良湾
  • 私ら
  • 節目
  • 粘り勝ち
  • 約20万人
  • 綺麗
  • 若人
  • 親父
  • 設置
  • 追悼
  • 釣り
  • 開園
  • 鶏冠山