ごりん高原スキー場

湯田中渋温泉ごりん高原スキー場(ゆだなかしぶおんせん-ごりんこうげんスキーじょう)は、長野県下高井郡山ノ内町にあったスキー場。プリンスホテルが所有していた。1987年(昭和62年)12月開業、2007年(平成19年)3月23日廃業。

湯田中温泉街からロープウェーでゲレンデに直結している便利さを売りにしていたが、近隣に良質なスキー場が密接していることや、スキー客の減少、駐車場の狭さ、ゲレンデの一部平坦などが弱点となって経営不振が続き、西武ホールディングスの経営再建に伴い売却を試みたものの、買取先がなく閉鎖された。

リフト跡などはすべて撤去され、遺構はほとんど見られない。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ごりん高原スキー場 住所

長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬

ごりん高原スキー場 種類

スポーツ施設

ごりん高原スキー場 画像

ごりん高原スキー場 写真・ブログ・リポート

ごりん高原スキー場(その2)(山ノ内町): 追憶のゲレンデ
2011年7月10日 ごりん高原スキー場(その2)(山ノ内町),スキー人口の減少などにより、営業中止や廃業 ・廃止となるスキー場が増えてい 今回は「廃スキー場・ベスト5」として、いままで訪問 した130を超える廃スキー場から独断でベスト5を選んでみました。
ごりん高原スキー場(山ノ内町): 追憶のゲレンデ
2009年4月5日 P1010677a.jpg P1010673a.jpg ごりん高原スキー場は、1987年12月に西武系の スキー場として開業。2007年3月をもって所有していたプリンスホテルが廃業を表明した 。当時の記録を見ると、同時に全国にある西武系の11箇所のスキー場
つなわたり/ロープウェイに乗ろう(cableway/ごりん高原スキー場・ごりん
コクド ごりん高原スキー場(ごりんゴンドラ)(2456m). 単線自動循環式; 開業:'88年01 月10日. ○公式ホームページ: スキー場は既に閉鎖になっていますので公式HPは ありません。 ○アクセス: スキー場は既に閉鎖になっています。以下は取材時の アクセス
つなわたり/ロープウェイに乗ろう(cableway/ごりん高原スキー場・湯田中
コクド ごりん高原スキー場(湯田中ロープウェイ)(3156m). 四線交走式; 開業:'87年12 月25日. ○公式ホームページ: このスキー場は既に閉鎖になっていますので、公式HP はありません。 ○アクセス: このスキー場は既に閉鎖になっています。取材日現在の
まちなみと乗り物:索道の跡
みなさん、こんばんはです。ココ最近・・・ずっと電車ネタではなく、スキー場リフトネタが多いと思いますが、リフトも乗り物という観点からやっております。 確か・・・コクドで経営していたごりん高原スキー場へのロープウェイの跡地。当時101人乗り 

ごりん高原スキー場 キーワード

オープン 乗り