牟礼病院(鶴身病院)

牟礼病院(むれびょういん)は、香川県高松市牟礼町にある廃病院。正式には「鶴身病院」である。

1912(大正元)年築。当時の県内では珍しかったレントゲンを備えており、村外からも多くの患者が集まったという。

木造平屋建て白塗りの美しい建物が残り、一部で壁が崩落、窓ガラスにも損壊が見られた。

心霊スポットなどという噂もあった。

2015年頃惜しまれつつ解体。

解体され現存していません
2018年12月08日 更新

牟礼病院(鶴身病院) 住所

香川県高松市牟礼町大町

牟礼病院(鶴身病院) 種類

廃病院

牟礼病院(鶴身病院) ストリートビュー・空中写真

牟礼病院(鶴身病院) ブログ・リポート

廃墟探索記 牟礼病院 - FC2
http://hainchu.web.fc2.com/repoat/kagawa/06.htm
牟礼(むれ)病院は高松市牟礼町にある廃病院。 よく見る写真は凄く不気味な雰囲気があるが、 実際に見るとまず思うのが、「え?これ!?」という感想だと思う。 「駅の裏にある」という情報の通り言ってみると、本当に裏にある。 近くにもう一つ駅があるので、調べ 
残照記 : 牟礼病院 -特異点-
http://hanatare-ruins.doorblog.jp/archives/51765462.html
こちらも木造で、立派な意匠が残る病院廃墟。香川県は高松市、通称牟礼病院である。(物件の歴史的な詳細事項は最下部に記載)噂によると琴電某駅裏すぐにあるらしい。かなり人通りのある場所とも聞いた。しかしそんな戦前の面影漂う廃病院が、「開発してください」と顔に書いてい
廃墟的なもの - 三本松 メガネのカワイ 店長ブログ
http://kawaimegane.blog40.fc2.com/blog-entry-2045.html
『廃墟めぐり』は、もう最終回をお送りしたはずなのですが・・・お天気が悪くてどこも行けなかったので、ついつい寄ってしまいました。通称牟礼病院。超有名な廃墟スポットです。崩れかけですね・・・お布団が何とも((((;゜Д゜)))とっても怖い雰囲気ですが、実はそうでも
有名な心○スポットより - 三本松 メガネのカワイ 店長ブログ
http://kawaimegane.blog40.fc2.com/blog-entry-1496.html
通称:牟礼病院です。ちょっと学校っぽい構えですね。正面玄関。駅のすぐ前にこんな廃墟が残っているなんて不思議ですよね。1人ですが、昼間なので特に怖くありません。酷い荒れ様です。なぜ取り壊されないのでしょう?この写真はゾクゾクする((((;゜Д゜)))お布団が何と
旧鶴身病院 - 建築ノスタルジア
旧鶴身病院 - 建築ノスタルジア
http://blog.goo.ne.jp/es_february/e/d33edd35e9a9c819812d5d693133f5ae
そぼ降る雨の中、大正期の病院建築とご対面(大正元年築1912)。廃墟系のサイトではこの建物を見た事がありましたが、自分の目指す建物がこれだとは思いもしませんでした。建物は寄棟屋根で下見板張り、正面側は○げ○○窓で玄関上にはファンライトを備えた造り。地方の医院建
旧鶴身医院 : 近代建築Watch
http://hardcandy.exblog.jp/14018633/
香川県高松市の近代建築その1高松市の東部、旧木田郡牟礼町に、一棟の朽ち果てた洋風建物が残されています。大正元年に外科医院として建てられましたが、その後廃院となり、長い期間、放置されたままとなっています。建物の正面側が辛うじて原型を留めてはいますが、窓は破れ、裏

ピックアップ廃墟