天下一家の会恵那道場は、岐阜県恵那市大井町の研修施設跡。「E道場」「大歓屋敷」「大観宮恵那修行所」...

天下一家の会 恵那道場

天下一家の会 恵那道場 概要・歴史

天下一家の会恵那道場は、岐阜県恵那市大井町の研修施設跡。「E道場」「大歓屋敷」「大観宮恵那修行所」...

天下一家の会 恵那道場 画像

1974-1978年 国土地理院

近くのスポット

天下一家の会 恵那道場 関連ブログ・参考リンク

http://www.geocities.jp/kashii_gannyuu/index.tenka.htm
眠っている古い画像をうpしてみようのコーナー(2)天下一家の会、とはネズミ講を行っていた団体のことである。会員となったものが新しい会員を探し、新しく会員になった者は古い会員と天下一家の会本部に金を投資する。それを繰り返し、ある程度会員が増えると各々に天下一家の
http://blog.livedoor.jp/donburi01/archives/1658264.html
今年の3月に、以前から気になっていた恵那の「天下一家の会」の廃墟に行ってみた。以下はネットで調べた情報。『この施設の正式名称は『天下一家の会恵那研修所ひかり荘』と言う。ネズミ講で有名だった天下一家の会の保養所の一つだったとのこと。1978年の天下一家の会解散後
http://page.freett.com/halberry/Baison.html
バイソン屋敷/岐阜県恵那市2003年7月12日(豪雨)今日は血のみ茶屋様との心霊オフ…なのですがあいにく素晴らしい天気に恵まれすぎてトホホなオフ日よりでした。豪雨に降られ続け真也ちんの愛車は滑りまくりで心霊どころの騒ぎじゃなかったっす(>
http://blog.livedoor.jp/tokaimakai/archives/50178076.html
以前伊豆長岡で廃墟となった、天下一家の会の施設をレポートしたが、 今回は風光明媚な観光名所、岐阜県恵那市の恵那峡近くにある天下一家の会、大観宮恵那道場を紹介しよう。 昨年の秋、何者かによって放火され、巨大な
http://www.geocities.jp/kashii_gannyuu/index.tenka3.htm
緑のシートは住民の方が廃墟から見られないように張ったものとか。 ここから超音波が出てたんですね。分かりません 金庫。三個目です。そんなに札束があったんでしょうか。
http://kaede472.web.fc2.com/ruins02_295.htm
天下一家の会というのをご存知でしょうか?ここはその天下一家の会の保養施設というべきか道場というべきか。イマイチピンとこないがあえて保養所として紹介いたします。 3棟からなるこの場所。写真は離れ。中は廃墟廃墟して
http://kuromax.web.fc2.com/ruin/gifu/shrine/index.htm
天下一家の会 恵那研修所 正式名称は『天下一家の会恵那研修所ひかり荘』といい、ネズミ講で有名だった天下一家の会の保養所の一つだった場所です。宗教法人『大観宮』の道場としても使用されていました。1978年の天下一家の会
http://www.ryusuidou.com/sinrei/gifu/te/1.html
霊能者が除霊、供養、霊視をしながら心霊写真を検証する、心霊スポット掲載。 【物置廃墟】 物置廃墟に残された物品。 龍鳳先生「やはり天下一家教会跡だったようですね」 褒蟋註謳カ「噂によると、もっと奥に進むと大変に
http://www.tanteifile.com/onryo/onryo_map/map/gifu/10.html
大観屋敷 FC 名古屋西 岐阜県恵那市の「恵那狭」という場所に、古い廃ホテルがある。 ここは渓谷で地元ではちょっとした有名な場所で、自殺の名所でもある。 この廃ホテルは、いろんな地元情報があり心霊スポットとして恐れられて
http://hyouryu.fc2web.com/special/daikanngu.html
愛知県漂流ホームページ特別版 ≫廃墟特集トップへ 大観宮恵那修行所~岐阜県恵那市~ 風光明媚な恵那峡の奥地、真っ黒に塗装された門扉を開くとそこには不気味な御神体が奉られていた…。昭和後期、隆盛を誇った謎の新興宗教
http://pcfx.nukenin.jp/page040.html
名称TKIKの会E道場(DK宮)所在地***探索日2004/10/30廃墟開始日昭和47年に同会が破産宣告を受けていますのでこの頃分類・規模研修施設(木造旅館風)撮影TEL写真コメントpcfx黄色テープの向こう側に、ネズミ講の館が佇みます。多くの部分が消失して