ホテルシャモニー

ホテルシャモニーは、島根県松江市枕木町のホテル跡。「シャ○ニー」「○ャモニー」等として紹介されていることもある。

1階に「洞窟の館」「土蔵の館」、2階に「王朝の館」「樹林の館」と、合計四つの部屋しかないが、独特の作り。

地図はおおよその地点。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ホテルシャモニー 住所

島根県松江市枕木町

ホテルシャモニー 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

ホテルシャモニー ブログ・リポート

関金幽霊ホテル|廃墟図鑑
http://ameblo.jp/dskotou/entry-10236560096.html
関金幽霊ホテル. とある心霊系のHPで、「幽霊ホテル」という廃墟が紹介されていた。 「女の霊が出る」「管理者の部屋に人魂が現れる」などなど. なかなか興味深い物件だ。 場所は関金町某所。 地図を見ながら、静かな山道を進む。
廃色melancholy 廃ホテル シャ○ニー
廃色melancholy 廃ホテル シャ○ニー
http://highkyo.blog29.fc2.com/blog-entry-406.html
結構な山奥にそれは眠っています。廃墟となった○ブ○テルで、地元では有名な心霊スポット。どうやら本当に人もお亡くなりになっている様子。唯一の入り口である階段は一段目から崩れており、人の侵入をわずかながらに足掻き、拒んでいる。このホテル、部屋数は僅かに四つしかなく
廃☆さんぽ 島根-ぶらり途中廃墟の旅①
廃☆さんぽ 島根-ぶらり途中廃墟の旅①
http://lovelovehaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
10月の3連休、松江の水燈路を見に島根へ=3でもぉ、せっかくだから○ブ○○ャモニーへ=3=3=3おぉぉぉい!せっかく来たのに登れないじゃないか!!!って、登りますけどね(^皿^)こんな部屋やこんな部屋こんな部屋もありましたがやっぱりこの場所はこの部屋ですね♪♪
廃墟、ホテル・シャモニー。 - やくにてるの冒険 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/yakuniteru/3998826.html
5月16日、月曜日。 以前散策した事が有る、島根県枕木山中腹の廃墟、ラブ・ホテルのシャモニーへ再び、行ってきた。以前よりも凄く荒らされ、また、字も増えた。少し離れた場所に車を停めて歩いた。車の往来が余り激しくなかった

ピックアップ廃墟