伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス) 概要・歴史

伊豆大川セミナーハウスは、静岡県賀茂郡東伊豆町の研修施設跡。「N大○○セミナーハウス」「N大セミナー」「N大学H学部セミナーハウス」「○川セミナーハウス」等として紹介されていることもある。

1967(昭和42)年、日大法学部のセミナーハウスとして開設、ゼミナールやサークル合宿、シンポジウム会場に使用された。手狭になったことから蓼科高原に新たにセミナーハウスが建設され、1991(平成3)年、伊豆大川セミナーハウスは役割を終えた。

人的破壊の痕跡が見られ、植物が繁茂している。

状態
2018年11月19日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス) 住所

静岡県賀茂郡東伊豆町大川

伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス) 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス) 画像・写真

伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)
伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス)

伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス) ストリートビュー・空中写真

伊豆大川セミナーハウス(日大セミナーハウス) ブログ・リポート

日大セミナーハウス
http://uwasa.main.jp/contents/kanritop/mobile/report/sonota/seminar/seminar1.html
探索レポート - 静岡【日大セミナーハウス】 所在地:静岡県東伊豆町大川. 海と山を望む 丘の上に建つ寂れた廃墟。 ここはかつて、日本大学のセミナーハウスでした。 学生たち の語らいが朝まで続いたであろう地。 人の姿が消えて久しく、やがて忘れ去られる運命
廃墟写真館 ~日本大学セミナーハウス篇~
http://damakozo.web.fc2.com/photo/ndai1.html
伊豆大川駅近くにひっそりと佇むという大学のセミナーハウス。 かつては かなり草木 に覆われていて遠目からでもここが廃墟だってわかりますね あ、看板が 廃墟に残る、 薄汚れたガラス越しに見る木々の緑って、どうしてこう美しいんでしょうか。 廃墟の中で
廃墟を旅する 【廃校?】日大セミナーハウス
http://haikyotabi.blog33.fc2.com/blog-entry-19.html
ここは日大のセミナーハウスの廃墟だ。 ここでゼミや合宿を行っていたようだが、いつからか廃墟になってしまったようだ。 トラックバック:0; | コメント:0. <<【産業遺産】二居変電所 | ホーム | 【不思議系廃墟】自己啓発セミナー BE研究所>> 
廃墟 伊豆セミナーハウス跡 - 遺構調査機構
http://ruin-explorer.com/izuhai/izhai.html
廃墟 伊豆 【単独潜入】 G A R E K I. 今回は、こちらの地方でお世話になっている穴菌隊隊長が「クリスマス絶望的な奴集まれ 廃墟→寝る→スーパーで 七面鳥や酒を買う→、プレゼント交換用に松ぼっくり詰め合わせを新聞紙に包みガムテープで梱包する→
【廃墟】N大○○セミナーハウス|廃墟に魅せられて
http://ameblo.jp/airitakashi/entry-10495301718.html
某大学のセミナーハウスだった廃墟です。場所バレするので今回外観撮影はなし内部フロントカウンター。階段。ホール。隣の部屋が厨房だったので多分食堂?厨房。研修室。黒板懐かしい洒落た感じのお風呂場。廊下。部屋。誰か寝たのかしら…?
N大セミナーハウス
http://mindtravel.web.fc2.com/izu/si-a8-01.html
2004/夏etc訪問N大セミナーハウス山にも海にも程近い、風光明媚な土地に建つ廃墟。某大学の某学部が使用していたセミナーハウスだそうです。入口付近の写真では規模が大きく見えませんが、横からの視点だと其れなりの物件である事が判ります。取り立てて特徴の無い、質素
N大セミナー
http://kaede472.web.fc2.com/ruins02_454.htm
N大セミナーここは、とある観光地から少し奥に入ったところある大学のセミナーハウスがありました中に入ると廃墟お約束の天井カーテン。この天井カーテンは法則性を持っている様に感じる窓が開いていたとしても植物はなかなか中に入ってこない厨房。向こう側を知らない人がスーっ
ライオン岩見下ろす廃セミナーハウス: たなぼた
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2013/07/post-fad8.html
これが建物の入口部。左上看板枠から落ちた一部が足元の草むらに埋もれていた。(マウスを置くと画像が切り替わります)「大学ミナーハウ」と読める。実はここ、東京の某N大学法学部のセミナーハウスだったのだ。エントランス部は屋根があるのでかろうじて緑の侵略を免れているが
Paper mode |廃墟・・・「伊豆大川N大学H学部セミナーハウス」
http://kpaper12.blog13.fc2.com/blog-entry-96.html
伊豆大川駅のホームから確認できる、周りの旅館などとは明らかに違った雰囲気の建物がある。ん、書くことがない。↓稲取りから、伊東に戻るリゾート21に乗り熱川で下車をしまして来ましたですよ。稲取りに向かう電車の中で「あれ、廃墟でないか?」「あとで行ってみよう」との事
セミナーハウス | 廃異不思議探検隊
http://navy.ap.teacup.com/husitan/4.html
大学で、学生が少人数のグループを作り、教授の指導のもとに専門的な題目について研究する授業をする施設。さて今回は、ホテルとはまた一味違った場所へ探検しに行く。セミナー施設兼寮だ。山を上がって行った高い場所にあり、海が見える絶景ポイントである。出入り口前の道路は、
○川セミナーハウス NEXT : 廃遺墟跡  ~はいいきょせき~
http://ruinsphoto.exblog.jp/18615799/
旅の相棒。一番奥のタオルが綺麗だったのでいただいた。
環境破壊大臣日誌: 苦難の末に伊豆
http://ffwc.blogspot.com/2015/03/blog-post_31.html
やっと廃墟半島に来れたんたぜ・・・. 下田でボラギノール的な写真を撮っていたら柴犬がやってきた。 休憩なしできて スカイポート亀石閉鎖ってマジっすか!? あれだけ2輪の聖地&公僕の狩場として賑わっていたのに(苦笑 玄岳ドライブ 
FP渡辺のちょっといいはなし : 日本大学大川セミナーハウス
http://blog.livedoor.jp/rikiyasan3445/archives/4933537.html
これ以上先には行かない方がイイような気がします。
伊豆大川セミナーハウス - テケリの廃徊録
http://tekeri.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
かつてN大学のセミナーハウスとして使われていた施設黒板の写真撮りたいなと思い訪問この辺は廃墟多いです大川グランドホテルも近いし、他にもホテルの廃墟を通り過ぎた脇道の坂を下って到着傾いたミラーを撮りたくて無理した態勢でパチリ看板?が落ちていた内部の様子至る所に大

ピックアップ廃墟