丹原集落は、広島県広島市安佐南区にある廃村。 今から約900年前に、有馬中将千賀守が隠れ住んだのが始...

丹原集落

丹原集落 概要・歴史

丹原集落は、広島県広島市安佐南区にある廃村。 今から約900年前に、有馬中将千賀守が隠れ住んだのが始...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

丹原集落 ストリートビュー・空中写真

丹原集落 関連ブログ・参考リンク

http://nagao.road.jp/kokuken/r177.htm
ただし、県道の途中に点在する集落は太田川を渡って対岸の国道等と結ぶ橋が架かっ ているので、一部区間のみの利用が 最盛期には約30戸、150人が生活していたが、 昭和50年についに住む人がいなくなり、約900年の歴史に幕を下ろし、廃村となった。
http://hi_land.nce.buttobi.net/tanbara/01.htm
広島市の山奥に 「丹原の跡」 と言う 知る人ぞ知る廃村(廃集落かな?)があります。 その村は今から約900年前(西暦1100年)に、有馬中将千賀守が隠れ住んだのが 始まりと言われています。 その末裔である有馬一族が、昭和の時代までひっそりと 暮らしてい
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201111020070.html
4 日前 道中には滝や集落跡を記録した碑もある。 同地区には約900年前に集落が誕生。戦前 は多い時で約30世帯160人が住む村だったが、1973年に人が住まなくなり廃村となっ た。 企画は、住民らが元住民の手記「ふるさと丹原」を読んだのが
http://www.nagao.road.jp/kokuken/r177.htm
ただし、県道の途中に点在する集落は太田川を渡って対岸の国道等と結ぶ橋が架かっ ているので、一部区間のみの利用がほとんどで、通しで県道 ここから高山川を上流に さかのぼると宇賀ダムというダムがあり、さらにその上流には美濃からの落人の子孫 に当たる人々が住む丹原という集落があった。最盛期には約30戸、150人が生活してい たが、昭和50年についに住む人がいなくなり、約900年の歴史に幕を下ろし、廃村となっ た。
http://rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/blog/search/article/item/RV=1/RU=aHR0cDovL2Jsb2dzLnlhaG9vLmNvLmpwL2FvZGVudGFrdS8zMjYyNDAxNi5odG1s
伝説の廃村、丹原集落跡へ向かう。;;倒木が多く、車はあきらめ徒歩にて向かう。ぬかるみと雨と戦いながらの登山。薄暗く、苔むす谷あいの道を進み、見事な滝を越えたその
https://blogs.yahoo.co.jp/aodentaku/32624016.html
伝説の廃村、丹原集落跡へ向かう。倒木が多く、車はあきらめ徒歩にて向かう。ぬかるみと雨と戦いながらの登山。薄暗く、苔むす谷あいの道を進み、見事な滝を越えたその
http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/34.Hiroshima/Asaminami_Tanbara.html
◆丹原(たんばら)※この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「加計」(昭和22.2)を使用したものである所在:広島市安佐南区沼田町阿戸(ぬまたちょうあと)地形図:坪野/加計形態:谷沿いに家屋が集まる標高:約460m訪問:2013年5月大字阿戸の北西部
丹原集落 関連ワード