小鹿野町三山の廃吊橋 概要・歴史

埼玉県秩父郡小鹿野町三山にある廃吊橋。

吊橋の主塔を兼ねた橋脚は、細いL材を組み上げた「トレッスル橋脚」となっている。

朽ちた危険な状態で、立ち入りは禁止されている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

小鹿野町三山の廃吊橋 住所

埼玉県秩父郡小鹿野町三山

小鹿野町三山の廃吊橋 種類

廃橋

小鹿野町三山の廃吊橋 ブログ・リポート

橋梁レポート 小鹿野町三山の廃吊橋 前編
http://yamaiga.com/bridge/tanokasira/main.html
その途上の小鹿野(おがの)町三山(さんやま)地区旧国道脇に、珍しい形をした廃吊橋 がある。 今回はそれを紹介したい。 右の地図にカーソルオンで拡大する。 田ノ頭と久月 の間の国道は、新旧道が赤平川を挟んで並行している。 途中、北岸の旧道から南岸の
後編
http://yamaiga.com/bridge/tanokasira/main2.html
橋梁レポート 小鹿野町三山の廃吊橋. これは朽ちかけていた橋板に引導を渡したのも 、タケノコの猛烈なノックだった可能性がある。 前方約5 主塔間の幅すなわち橋の幅 は、両手を広げても左右の欄干を同時には触れないくらいだから1尋(約1.8m)以上…
REPORT - 193 小鹿野町三山 廃吊橋|6Frogs - 行ってみたら凄かった
http://ameblo.jp/6blogs/entry-11371203287.html
2012年10月7日 6Frogs - 行ってみたら凄かった。 │ 廃虚や廃村、秘境. 埼玉県 │小鹿野町三山の廃 吊橋. 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 小鹿野町三山の廃吊橋. 以前 から気に成っていた廃橋が在った、それは小さくて高さも10メートル
埼玉県小鹿野町 あの廃吊橋再訪(前編) - Yahoo!ブログ - Yahoo! JAPAN
http://blogs.yahoo.co.jp/takaratta1152/37604054.html
2011年11月20日 埼玉県秩父郡小鹿野町三山 どうしても再訪したかった橋があった。 この橋である。 http ://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/. ここからでも現役ではない しかしながら、主塔の先は 、廃吊橋そのものであった。 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/
螺旋階段(別館) 小鹿野町三山廃吊橋
http://0rasenkaidan0.blog114.fc2.com/blog-entry-161.html
小鹿野町三山廃吊橋. ◎当ブログ初めての方はお読み下さい >> 『自己紹介』 橋シリーズ第3弾。赤くてかわいい吊り橋。看板を見る限り、めっちゃ危険w 橋と見れば写真は撮るが、渡りません。 山の中の、かわいい廃吊橋。 見た目はかわいいけど、渡る気には 僕も一緒に橋支えてます!がんばってま...
秩父・小鹿野の廃吊橋: たなぼた
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2015/10/post-1ed2.html
小鹿野町の洋館から今度は武州街道(国道299号線)を西進。 やがて国道は赤平川を越えるが、その手前で旧道に分け入る。 すると対岸に赤い鉄橋が緑の中にうかがうことができる。 赤い鉄橋は残念ながら廃橋。 渡り口は材木で頑丈に
廃墟探訪! 小鹿野の廃吊り橋を訪ねて: 風に吹かれてバイク旅
http://circuit-junkie.way-nifty.com/blog/2016/12/post-72a8.html
やって来たのは、小鹿野の「三山(さんやま)地区」という、とある街外れ。ここに、人知れず朽ち果てていくだけの吊り橋がある!と知って、訪ねてみたいな・・・と思ったんですよねo(^-^)その物件は、国道沿いの「高橋はくせい専門店」さんを目印にして、旧道へと少し進んだ

ピックアップ廃墟