清川村道土山高畑線 概要・歴史

清川村道土山高畑線(きよかわそんどうつちやまたかはたせん)は神奈川県愛甲郡清川村にある村道で、未完成道路である。

山林管理や宮ヶ瀬湖畔周遊路観光も視野に1971年(昭和46年)から2000年(平成12年)までの宮ヶ瀬ダム事業の一貫として竣工されたが、2007年から2008年頃に工事は中断され、通行は現在も不可能である。

2011年9月現在、土山峠から8号橋・清川トンネルから終点・12号橋の合計3268.5mは完成しているが、残り1454mは未整備区間となっている。

清川トンネルが完成しているが、北側出口の目の前で道が途切れており、宮ヶ瀬ダムに向かい急な斜面になっている。

未成道路であり荒廃しているが廃道ではない

2011年09月15日作成

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

清川村道土山高畑線 住所

神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬

清川村道土山高畑線 種類

廃道

清川村道土山高畑線 スポット

清川村道土山高畑線 関連ブログ・参考リンク

道路レポート「清川村道 土山高畑線」(第1回) - 山さ行がねが
http://yamaiga.com/road/miyagase/main.html
道路レポート 清川村道 土山高畑線. まだ廃道というものへの興味さえ固まってい なかったの脳裏に染みついた、奇妙な橋の光景。 主要地方道70号「秦野清川線」の 終点で、かつて水没する前の宮ヶ瀬の中心地に近い「宮ヶ瀬北原」交差点から、ダム湖 の
道路レポート「清川村道 土山高畑線」(第2回) - 山さ行がねが
http://yamaiga.com/road/miyagase/main2.html
道路レポート 清川村道 土山高畑線. 県道から厳重なゲートを乗り越えて侵入した村道 土山高畑線。 市販の多くの地図はこの道を既成のものであるかのように描いているが、 約650mの長い清川トンネルを出た先で、余りに唐突に道は終わっていた。 ゲートから 数えて1.8kmの地点である。 . 新刊...

ピックアップ廃墟