カラオケ・パラダイス(栃木市) 概要・歴史

店舗脇までストリートビューで迫れる廃カラオケ店

カラオケ・パラダイスは栃木県栃木市にあったカラオケ店。栃木県道11号線例幣使街道(れいへいしかいどう)沿いに位置する。「カラオケP」等として紹介されていることもある。

開業時期不詳ながら、1980年以降、1994年までに開業している。

開業時期不明。全60部屋、利用料金は1部屋あたり1時間700円~5000円だったという。コインランドリーのような施設を併設していたらしい。

2003年閉業。

駐車場内にいくらか雑草が茂り、建物の一部に損壊箇所があり、壁面に落書きが見られるが、「立入禁止 危険(バーブ線有)無断侵入者は一回一万円」の看板が設置され、鉄条網で囲まれ厳重に管理されている。

2019年1月現在、敷地内に駐車車両と塗料のような資材が見られ、何らかの形で利用されているものと推測される。

航空写真、ストリートビューからも確認できる。店舗すぐ脇の道をストリートビューで見ることができる。

状態
2019年01月22日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

カラオケ・パラダイス(栃木市) 住所

栃木県栃木市大平町川連

カラオケ・パラダイス(栃木市) 種類

その他・廃墟一般

カラオケ・パラダイス(栃木市) 画像・写真

カラオケ・パラダイス(栃木市)
看板跡が残り、駐車車両が確認できる
カラオケ・パラダイス(栃木市)
敷地内には雑草が茂るが、資材が留置されている
カラオケ・パラダイス(栃木市)
外壁に落書きが確認できる
カラオケ・パラダイス(栃木市)
厳重に管理されている
カラオケ・パラダイス(栃木市)
外壁の落書き
カラオケ・パラダイス(栃木市)

カラオケ・パラダイス(栃木市) ストリートビュー・空中写真

カラオケ・パラダイス(栃木市) ブログ・リポート

カラオケP
http://kaede472.web.fc2.com/ruins02_428.htm
カラオケPやってきましたカラオケ屋さん。久々のカラオケ屋さんの廃墟です。色鮮やかな廃墟ってどことなく寂しい感じを増幅させているような気がする。部屋数も比較的多い大型カラオケ屋さんです。私事ですが、私はあまりカラオケに行かないんです。特に廃墟に行く様になってから
レポート34 携帯ホームページ フォレスト
http://id15.fm-p.jp/240/34mo02040620/index.php?module=viewbk&action=ppg&stid=1&bkid=864136&pgid=&pgno=&bkrow=0&pw=&bkpw=&ss=
レホ゜ート34□探索物件in栃木1ヘ゜ーシ゛/23ヘ゜ーシ゛レホ゜ートNo.127:廃カラオケハ゜ラタ゛イス所在地:栃木県下都賀郡大平町(探索時。現栃木市)大字川連栃木遠征の際廃墟レータ゛ーにより見つけた物件です。2003年に廃業したカラオケ店の廃墟だそうです

ピックアップ廃墟