橋本遊郭

橋本遊郭は京都府八幡市の橋本駅付近にあった遊郭。

廃墟化した遺構が多く見られる。

地図は検番跡の天寿荘。廃業後にアパートとなったようだが、ツタが絡まり古色蒼然としている。居住者がいるとの情報もある。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

橋本遊郭 住所

京都府八幡市橋本堂ケ原

橋本遊郭 種類

その他・廃墟一般

橋本遊郭 画像

橋本遊郭 写真・ブログ・リポート

京街道・橋本遊郭跡を訪ねる (6) 検番跡「天寿荘」 - 大阪DEEP案内
http://osakadeep.info/2011/03/18/120000.html
見た感じ廃墟同然の佇まいをしているしこれは何なんだと思ったら、花街にはつきものの検番跡の成れの果てらしい。 橋本は遊郭であり花街ではないので祇園などの歌舞練場みたいな施設はないものと思っていたが、なにせ江戸時代からの 
京街道・橋本遊郭跡を訪ねる (1) やをりき食堂 - 大阪DEEP案内
http://osakadeep.info/2011/03/13/120000.html
2011年3月13日 売防法施行によって橋本遊郭が廃止された後の昭和37(1962)年にこの渡し船も廃止されている。わざわざ川を渡って そのまま大阪方面に線路沿いに歩いて行くと、駅前だというのに信じられないくらい廃墟と化した家が多い。それは遊郭 
京街道・橋本遊郭跡を訪ねる (2) 橋本小金川 - 大阪DEEP案内
http://osakadeep.info/2011/03/14/120000.html
2011年3月14日 京阪橋本駅の京都方面改札を降りて正面を20メートルほど進むと曲がり角の付近に早速遊郭時代の妓楼が現れる。 もしこれが関東だったら八王子田町のように廃屋同然のあばら屋が二、三軒残っていただけで驚愕するレベルだが、さすが 
京都 橋本遊郭を歩く なぎさ/ウェブリブログ - ブログのトップへ
http://nagisa-minami.at.webry.info/201001/article_2.html
(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)久しぶりで 京都の橋本遊郭跡を散策してみました 橋本は 伏見城と大坂城を結ぶ 京街道沿いにあります 古くは 行基が架けたとされる 山崎橋があったところで 古代官道 南海道と山陽道との交通の要所でもありました 詳しくはわかりませんが 遊里として賑わったの...
ひとはたびびと:京都八幡ぶらぶら。~~~旧橋本遊郭を歩く、その壱。
http://tabibito8823.blog69.fc2.com/blog-entry-704.html
廃墟となって朽ちるものも多く取り壊され空き地になっているものも多いです。 この数年特に更地になっているのが目立ちます。 もう残された時間は少ないと最近感じます。 なかでもまだ状態の良いのが京都八幡市の旧橋本遊郭です。 淀川の交通の要所、北の 
赤線跡探訪・京都・橋本遊郭跡(1) #RICOH #GR : ねりうま写真生活
http://oldnavy.exblog.jp/19662007/
↓橋本駅を降りるとものの見事になんもありません。いきなり廃墟がお出迎え。ネット地図を見るとアパートですが、いろいろ調べるとそれ以前は演舞場だったようです。↓駅前の反対側にまわると当時の建物が現れます。かつてと比べるとだいぶ減ったようですが、道路の両側に遊郭建築