桜橋(南越前町)

桜橋(さくらばし)は福井県南条郡南越前町にある石造りアーチ橋。明治19年竣工。敦賀道開削計画の第12工区に架けられた。

その上にある赤いランガ―橋も廃橋になっている。国道8号線旧道。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

桜橋(南越前町) 住所

福井県南条郡南越前町河内

桜橋(南越前町) 種類

廃橋

桜橋(南越前町) 画像

桜橋(南越前町) 写真・ブログ・リポート

■桜橋 ■眼鏡橋 ■小舟渡橋
http://www.s.fpu.ac.jp/okuyama/mode/dob003.html
明治17(1884)年、武生から敦賀に至る新たな車道が着工。この橋はその折に河野川に架けられた石造りアーチ橋で明治19年に完成している。この橋が架かる一帯は、西は河野に至る分岐点にあたり、昔から交通の要衝であった
個別建物-4(南越前町)
http://info.pref.fukui.jp/eizen/historic/database/20minamietizentyou/arubamu12.html
明治18年(1885)の敦賀道開削計画の第12工区に架けられたのが旧桜橋である。現在の国道8号に架かっている桜橋の下方に目をやると、現地産花崗岩をアーチ状に積み上げた瀟洒な橋がある。川からの高さが13.3m、幅は6.1mである。その名の由来は、橋周辺に桜の木が
旧国道8号第2弾 旧桜橋周辺 前編 - この道往けば - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/rin7574/10905368.html
2014年1月7日 ついに 国道8号旧道シリーズ赤萩防災編 にて提示したこいつを解き明かす時がやってきました。 酷道、廃道、旧道、峠、隧道の探索ブログです。 もちろん若干の差異はあるでしょうが、概ねこれが国道8号旧道の辿ったルートです。
旧国道8号第2弾 旧桜橋周辺 後編 - この道往けば - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/rin7574/10917493.html
2014年1月9日 かつての 国道8号 でありながら廃道と化して久しい区間です。 [ リスト ]. <旧国道8号第2弾 旧桜橋周辺 前編 · 旧国道8号第3弾 具谷隧道群旧道 前編> こういう性質の土なんでしょうが、あまり廃道では見ない光景に驚きました。 そして道