太平洋戦争資料館(西浦温泉) 概要・歴史

太平洋戦争資料館は愛知県蒲郡市の西浦温泉にあった資料館。

2008年1月、額田郡幸田町のS氏が開設。軍服や手帳、ハチマキなど、自宅倉庫に保管されていた祖父のコレクションなど500点以上の展示した。

少尉用や明治騎兵などの軍服、軍用手帳、「出征のぼり」「戦中千人針」などが公開されていた。

閉業時期不詳ながら、2010年時点で既に閉館の情報が見られる。

2018年11月現在、壁面にやや損壊が見られ植物が茂り、「国内唯一33センチロケット団」「紙製鉄帽・貝製おたま等 代用生活品」「特攻隊員ハチマキ、御賜盃・タバコ」という表示が残っている。

状態■■
2018年11月26日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

太平洋戦争資料館(西浦温泉) 住所

愛知県蒲郡市西浦町塩柄

太平洋戦争資料館(西浦温泉) 種類

博物館・美術館・秘宝館

太平洋戦争資料館(西浦温泉) 画像・写真

太平洋戦争資料館(西浦温泉)
太平洋戦争資料館(西浦温泉)
太平洋戦争資料館(西浦温泉)
太平洋戦争資料館(西浦温泉)

太平洋戦争資料館(西浦温泉) ストリートビュー・空中写真

太平洋戦争資料館(西浦温泉) ブログ・リポート

蒲郡の怪しかった施設「太平洋戦争資料館(閉館中)」 by サカイ [愛知県] : 八画文化会館
http://hakkaku-culture.info/webmagazine/000242.php
完全閉館しているのでしょうか。後で、西浦温泉の観光協会に話を聞いたところ、この太平洋戦争資料館は、もう閉館したよ、と面倒くさそうに言っておりました。
西浦温泉周辺探訪: Ride on Ride
http://hd-ride-teru.cocolog-nifty.com/ride_on_ride/2012/01/post-1a8e.html
先端温泉街途中の急勾配の坂を上りきった所にある西浦園地。に車を止め、上ってきた坂を下る。 いきなりの妖しい土産屋廃墟
フィルムカメラを持って出かけよう 愛知県蒲郡市 西浦温泉街廃墟探訪記
http://ameblo.jp/nico-came/entry-12062844666.html
建物脇の積まれたコンクリートブロックには 「太平洋戦争資料館S.20」 と書かれていた。 ・撮影場所 : 太平洋戦争資料館前にて. < 旅館 淀 跡 >. 西浦半島の中心にあり、廃墟となっている 旅館 淀 です。 (昭和31年築 木造2階建て 地下付き).
【愛知】西浦の太平洋戦争資料館は閉館中だった・・・ : 軟体レポート
http://blog.livedoor.jp/nantaireport/archives/45149818.html
かつて蒲郡の西浦という場所には『太平洋戦争資料館』という施設があった。相互リンクの八角文化会館さんの記事によると、この建物が太平洋戦争資料館のようだ。・・・あきらかに廃墟っすね。閉館してからそれなりに時間が経過している模様だった。コンクリブロックに『太平洋戦争

ピックアップ廃墟