パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant) 概要・歴史

デトロイト最大級の廃工場

パッカード自動車工場Packard Automotive Plant)はアメリカ合衆国ミシガン州デトロイトにある廃工場。

1903年にオープン。325,000m2の敷地面積を誇る広大な工場だった。1958年に操業停止したが、一部がテナント工場や倉庫として利用されていた。2010年に最後のテナントが退去することになったが、2012年時点でもまだ建物内にあるという。

閉業後に建物はグラフィティ・アーティストや都市探検家の格好の対象となり、またサバイバールゲームや自動車の危険走行の場となった。銅線など多くの資材が持ちされたという。

2013年にテレビシリーズ「Low Winter Sun」(AMC)のロケに使用された。また同年9月には競売にかけられたが、買い手がつかなかった。10月の競売では落札者があったものの支払いが行われず明け渡されなかった。

同2013年12月にスペインの投資家Fernando Palazueloが購入、住宅や小売店、事務所、またアーティストのためのワークスペースとする計画が報じられたが、その後開発が行われた様子は見られない。

2018年に自動車番組「グランド・ツアー(The Grand Tour)」(Amazon)の撮影が行われた。

2019年1月23日、大通りにかかっていた橋が崩落した。怪我人等はなかった。

状態
2019年04月04日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant) 国

アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト

パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant) 種類

廃工場・発電所

パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant) 画像・写真

パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)
パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant)

パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant) ストリートビュー・空中写真

パッカード自動車工場(Packard Automotive Plant) ブログ・リポート

デトロイトの廃墟 パッカード自動社工場 : Packard Automotive Plant | Tomboy Urbex
http://www.tomboy-urbex.com/packard-automotive-plant/
ッカード自動車工場はデトロイトで最大規模の自動車工場の廃墟です。なんと工場は325000平方メートルの敷地面積を有しています。巨大すぎる!ここまで巨大な工場を探索したことがないので、終始興奮しっぱなしでした!!!
デトロイト廃墟を探る : Explore Detroit 2012 Pt.01 | Tomboy
http://www.tomboy-urbex.com/the-detroit-expedition-tour-2012-pt01/
>>>パッカード自動車工場 のレポートはこちら We could explore Packard automobile plant over a period of 3 hours. We were able to explore safely! I was
デトロイト廃墟群(後編) | Departure
https://departure.amebaownd.com/posts/5639626
パッカード自動車工場。近年、資産家により買い取られ敷地を再利用するらしいので、これは見納めかも知れない。後編の幕開けだ。少し踏み入れると…豪快に崩れている。いつだって、廃墟探索は命がけだ。駐車場のような造り。自動車が並んでいたのだろうか。探求心をアクセルにかえ

ピックアップ廃墟