春野町立胡桃平小学校は静岡県浜松市天竜区(旧・春野町)にあった学校。 1969(昭和44)年に犬居小学...

春野町立胡桃平小学校

春野町立胡桃平小学校 概要・歴史

春野町立胡桃平小学校は静岡県浜松市天竜区(旧・春野町)にあった学校。 1969(昭和44)年に犬居小学...

春野町立胡桃平小学校 画像

春野町立胡桃平小学校
2012/06 ©Google

近くのスポット

春野町立胡桃平小学校 ストリートビュー・空中写真

春野町立胡桃平小学校 関連ブログ・参考リンク

http://yama-machi.beblog.jp/sakumab/2009/03/post-4531.html
棟飾り瓦に残る「學」の文字にもあの廃校独特のレトロな雰囲気が残っていて、手入れも十分。現在は「 写真は、現在は廃校となっている旧「熊切小学校五和分校」跡・・・ 春野町花島、旧「花島小学校」が廃校になったのは昭和44年・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/nsqqm568/36215379.html
春埜杉を見てから、山道をくねくねとひたすら走り胡桃平を目指しました。 山道をしばらく進むと、遠くの山の中腹に十数件の家々が茶畑と共に点在している風景が見えました。高い場所から見る眼下の新緑の山々の景色は最高です。
https://final-access.jp/25849
春野町立胡桃平小学校(静岡県浜松市天竜区春野町胡桃平229)は浜田市の春野町の山深い場所に佇む学び舎でした。周辺は美しい緑に囲まれ、特に秋には美しい紅葉が咲き乱れる場所です。地域の子供達の成長を見守った学び舎でしたが、1969年に犬居小学校へ統合され閉校しました。 現在は胡桃平公民館としての役割をになっているようです。山深い里でかつては子供たちの歓声が響き渡ったであろう学び舎。是非一度この美しい場所に足を運んでみてはいかがでしょうか?(2019年3月執筆)
http://henro.gozaru.jp/20-haikou/02-g/sizuoka/04-k-o-h/04-k-o-h.htm
 HOME > 全国の木造校舎・廃校「目次」 > 静岡県「目次」 > 静岡-4  胡桃平小学校 / 大時分校? / 花島小学校所在地 静岡県浜松市春野町胡桃平  (胡桃平小学校)          〃       大時  (大時分校?)          〃       花島  (花島小学校)撮 影  2014.5.26胡桃平小学校・大時分校?・花島小学校/静岡県の木造校舎・廃校胡桃平小学校 静岡県春日町の山奥を走っていると、道端のカーブの所に西洋風の建物があり、それが木造校舎「胡桃平小学校」でした。                                                          校舎 裏側                大時分校? 「大時分校」は現在は公民館となっており、建物の形は何となく分校らしい形をしていますが、ネットで調べると果たしてこれがホンマに大時分校なのか不明らしいです。 今まで見てきた数多くの分校では、どんなに小さくてもグランドが必ず有りましたが、この建物周囲付近にはグランドとなるような広さの敷地が有りません。 この建物は分校ではなく、分校はもっと他の場所に有ったような気がする。 それと「分校」ならば所属する小学校が有るはずなのですが、調べても小学校名がわからず、どこから「大時分校」の名前が出てきたのか、だれか知っていたら教えてね。                      花島小学校          廃校「花島小学校」は、たぶん道から外れた場所に有るだろお・・と思って、訪問を省略するつもりでした。 しかし車を走らせている途中に、これは学校跡では?・・と思われる場所があり、それが「花島小学校」跡でした。 写真を撮ってるとオババが通りかかったので挨拶し、残ってる建物の事を尋ねると、 「左の青い屋根の方は図書館で、右の小屋はトイレだ。真ん中の小屋は、後から建てた物で校舎ではない。 ワシは、校舎が倒れる瞬間を見たよ。 夕方に家の戸を閉めようとしたら、いつもならば飼ってるネコが窓の側から動くのに、動かずに校舎の方を見ていた。 ワシも見ていたら、そのうち校舎がネジレるように音もなく崩れていった。 前日は雨が降っていたが、その時は風も無く、ホンマにネジレるようだったなぁ。 校舎が有った時は、多くの人が写真を撮りに来てたよ。」                   図書館(室内には、藁が一杯積んであった) オババに教えられるまで外観しか見てなかったので、単なる物置小屋かと思っていたトイレ小屋へ、ホンマかなぁ・・と見に行ったら、ホンマにトイレだった。(^O^)                                          トイレ ←前頁「領家分校」へ   次頁「五和分校」へ→ 恥ずかしながら「YouTube」に尺八独奏「五木の子守唄」を載せており、聞いて頂ければ泣いて喜びます以下、広告です。  どんどん絵を描くことが好きになる!! 楽しく学んで、どんどん上達上西先生の水彩画教室⇒詳細はこちら
https://arukunodaisuki.hamazo.tv/e8800546.html
 校舎は木造2階建て。1階の玄関扉や窓枠はアルミサッシへとリフォームされていますが、2階の窓枠は木製のまま。棟飾り瓦に残る「學」の文字にもあの廃校独特のレトロな雰囲気が残っていて、手入れも十分。現在は「胡桃平自治会館」として使われています。 「静岡県周智郡誌」の資料によれば、大正4年の「胡桃平尋常小学校」の児童数は40。世帯・人口は、大正9年42戸283人、昭和27年34戸214人、同40年33戸162人と減少して来ています。
https://ameblo.jp/clubecoast/entry-12458284232.html
春野町の山里の記憶「胡桃平小学校跡」と「イロハモミジ」。 最寄りの道路は静岡県道389号線。(静岡県浜松市天竜区春野町胡桃平229)駐車スペースあり。トイレ・自販機なし。 1969年閉校。春野町の廃校って必ず石碑が建っているんですよね。 現在は人口が減り続けるこの山里と廃校、後世にどのように伝わるのかもしくは発見されるのか…SFの様な妄想をしてしまいます。
http://haikou.jorougumo.com/haruno.htm
旧胡桃平小学校(静岡県浜松市天竜区春野町胡桃平)犬居小HP沿革より昭和44年 4月 1日  花島小学校大時地区,胡桃平小学校統合