大友ビル 概要・歴史

問屋町の廃ビル

大友ビルは群馬県前橋市の県道10号線産業道路・問屋町交差点にあるビル。

1970年代後半の建築。

六階建てほどの雑居ビルである。

パチスロスリーセブン」「スナック55」「ロイヤルスタッフイン前橋」「JCP総合調査事務所」「横綱うどん」などの看板が確認できるが、ビル全体が廃ビルのようになっているらしい。詳細不明。

2018年9月時点で現存する。

状態
2019年07月03日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

大友ビル 住所

群馬県前橋市大友町2丁目

大友ビル 種類

その他・廃墟一般

大友ビル 画像・写真

大友ビル
大友ビル

大友ビル ストリートビュー・空中写真

大友ビル ブログ・リポート

支店タカハシ
http://ochimon.blog.shinobi.jp/廃ビル/危ない場所にある廃ビルの巻。
ここは地元の人が見ればあそこか!!ってわかる物件だと思います。その位目立つ場所にあります。まずは正面の外観から。6階建てですね、結構な大型物件だ。この時もかなりジロジロ見られてました(汗パチンコはどこに??この中にあった訳ないよな?謎です。裏に周ります。ここに

ピックアップ廃墟