稲取観光ホテル(エメラルド七島) 概要・歴史

稲取観光ホテルは静岡県賀茂郡東伊豆町のホテル。正式にはエメラルド七島である。「エメラルド○島」等として紹介されていることもある。

一体的に運営されていたモラモラと隣接している。

1970年代から存在が確認できる。

全118室(和95、洋20室、スウィート3)、収容人員742名の大規模ホテルで、250帖・200帖・150帖ほか16ヶ所の宴会場、400名収容可能な会議室エメラルド、グランドシアターナイアガラ、中華金華亭、居酒屋天狗、カラオケボックス・クラブ、ゲームコーナーなどを備える豪華施設であった。稲取岬の南岸に建ち、展望大浴場から望む伊豆七島は絶景であったという。

2012年より老朽化による全面改装のため閉館しているが、そのまま放置されているらしい。

2018年現在、正面ガラスが損壊、物品が散乱するなど、人的破壊の痕跡が見られるが、建物自体は堅牢で、外壁にも目立った損壊等は見れない。

状態
2018年12月13日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

稲取観光ホテル(エメラルド七島) 住所

静岡県賀茂郡東伊豆町稲取

稲取観光ホテル(エメラルド七島) 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

稲取観光ホテル(エメラルド七島) 画像・写真

稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)
稲取観光ホテル(エメラルド七島)

稲取観光ホテル(エメラルド七島) ストリートビュー・空中写真

稲取観光ホテル(エメラルド七島) ブログ・リポート

伊豆へレンタカー爆走2 - 三四郎ブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/rbx108820/11837637.html
伊東を後にして下田を目指して走り、途中で稲取に立ち寄った際に廃墟ホテルを見つけてしばし眺めてましたが、廃墟というか廃業して間もない元ホテルの建物であまりにもきれいすぎてそそられず
伊豆稲取の朝 : S.H.A.D.O
http://gzf107a.exblog.jp/20450965
昨晩本館の露天風呂からお隣の「稲取観光ホテル」を見たら、なんと真っ暗。昼間は特に気にしなかったですが、今考えてみるとお客の車が全く無かったのを思い出しました。と言うことは・・・廃墟・・・早速行ってみると、やはり・・・屋根の一部が壊れ落ちてます。コレ、なんだろう
関東JUNK(頽廃堂) 静岡 巨大ホテル廃墟 エメラルド○島
http://kantojunk.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
伊豆の温泉街をウロウロしていた所このホテルを発見ネットでは稲取観光ホテルと呼ばれていた。かなり巨大な廃ホテルである旅行サイトなどにもまだ登録されておりレビューから推測すると廃業になったのは2014年頃だと思われる現役の頃から建物の老朽化問題があったらしく廃業し
いなとり荘 ①
https://ameblo.jp/9rn3i/entry-12331089877.html
きな音です… 角部屋なのでゆったりくつろげましたが… ただ………… 部屋から見える このお隣のホテルなんですが… 廃墟なんです… 稲取観光ホテルさんが廃業し 建物はそのままです 綺麗そうに見えますが 結構荒れています… 夜は真っ

ピックアップ廃墟