ホテル・カントリー 概要・歴史

ホテル・カントリーは長野県塩尻市のラブホテル。国道153号線沿い、善知鳥峠に位置する。

1969~1974年に開業。

二階建て建物が「ヘ」の字型に連結された構造で、一階が駐車場、二階が客室だった。縦のラインを強調した西洋の城のようなデザインで、白壁に屋根部分の青、中央のえんじ色部分が対照を為す意匠を施されていた。料金は休憩4000円、宿泊6000円だった。

閉業時期不詳ながら、2010年時点で廃墟としての言及が見られ、この時既に看板が草木に埋もれつつあった。

2018年時点で経年劣化が進み、窓ガラスに多くの損壊が見られる。

2019年4月時点で現存する。

状態
2011年09月15日作成  2019年04月23日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ホテル・カントリー 住所

長野県塩尻市北小野

ホテル・カントリー 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

ホテル・カントリー 画像・写真

ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
西洋の城を模したデザイン
西洋の城を模したデザイン
ガラスに損壊が見られ、全体的に経年劣化の跡がある
ガラスに損壊が見られ、全体的に経年劣化の跡がある
看板はまだ残っている
看板はまだ残っている
物品等はすべて撤去され全体にガランとしている
物品等はすべて撤去され全体にガランとしている
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー
ホテル・カントリー

ホテル・カントリー ストリートビュー・空中写真

ホテル・カントリー 関連ブログ・参考リンク

レンタカーでお出かけ(1) - 三四郎ブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/rbx108820/177938.html
9日の晩からレンタカーを借りて友人と長野や岐阜に出かけておりました10日の朝にレンタカーで走る道沿いに廃墟を見つけました
いらっしゃいませ。乗らずに見送って。
http://uosan.info/20110819/4826/
視界に入った瞬間にハンドルを切って側道へGO!蝉の大合唱の中、その正面に降り立ったのでありました。入り口はすぐにわかったけれど、生い茂った雑草ですでに機能は失われているし、道沿いが適度な木陰のせいか、クルマの中で休憩している人がすぐ近くに…いや、最初から入る気
3年後のカントリー。乗らずに見送って。
http://uosan.info/20140831/11052/
窓全開で走ると気持ちがいい土曜日。お昼を食べがてらコーヒーを買いに行ってなんてフラッと出かけたところで、ちょっと先までドライブしようかなぁなんて思ったのは、ぼくにしてはめずらしく午前中に洗車をしたせいかもしれない。いつもとは違う峠を越えてすぐ、見覚えのある廃墟
3年と1週間後のカントリー。乗らずに見送って。
http://uosan.info/20141004/11190/
8月の終わりにちょっとだけおじゃましたホテル・カントリー。その時は予定外の訪問だったから深入りはしなかったんだけど、翌週に装備を整えて再アタックをしていたのであります。今回は入り口付近で休憩しているクルマもなくていい感じ。三脚は…置いていこうかな。先週は閉まっ

ピックアップ廃墟