玉屋(塩原温泉)

玉屋は栃木県那須塩原市の塩原温泉にあった旅館。

2016年12月解体。同地に新ホテルが建設予定だという。

解体され現存していません

玉屋(塩原温泉) 住所

栃木県那須塩原市塩原1341

玉屋(塩原温泉) 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

玉屋(塩原温泉) 画像

玉屋(塩原温泉)
©Google

玉屋(塩原温泉)
©Google

玉屋(塩原温泉)
©Google

玉屋(塩原温泉)
©Google

玉屋(塩原温泉)
©Google

玉屋(塩原温泉) 写真・ブログ・リポート

塩原温泉郷 : ○浴 MACHICOの温泉入浴記
塩原温泉郷 : ○浴 MACHICOの温泉入浴記
http://machico.doorblog.jp/archives/21542596.html
美人の湯 湯守田中屋の「美人の湯」女性専用. 湯めぐり手形には内湯が50%OFFってなっていましたが、受付の可愛らしい女性が外湯 ○浴露天風呂も半額にしてくださいました。アリカ゛ト. そのうちに紹介しますね。 恐怖ゾーン 廃墟マニアな方に 
塩の湯温泉 廃旅館を巡る( 旅行 ) - のんちゃんのブログ☆ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/noa_coo/9294939.html
さて、玉屋旅館別館の外観です。従業員用?の炊事場であると推測されるスペース。客室の入り口、非常に手の込んだ繊細な造りの格子。温泉旅館でもなければ見る機会もない和のデザイン。光の加減のせいで反射して見えないんですがシュリ剣型の格子の部分もとても凝ったデザインにな
塩の湯温泉 廃墟のある風景( 建築デザイン ) - のんちゃんのブログ☆ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/noa_coo/9289770.html
玉屋旅館の門が出迎えてくれます。↓塩の湯は手前から玉屋旅館・明賀屋本館・柏屋旅館という立地。ちなみにこちら↓が営業中の2件の旅館の一部です。↓は明賀屋本館の太古館。現在は客室としての利用のない建物ですが帝国ホテルの設計者といわれる鈴木愿一郎の設計になるもので、
塩の湯温泉 廃旅館を巡る2( 旅行 ) - のんちゃんのブログ☆ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/noa_coo/9299254.html
塩原温泉・塩の湯の廃業した旅館の探索記録。続編です。前回(赤)と別の、こちらの建物内部を紹介します。鹿又沿いに数件ある廃屋の中で地図上の青の部分です。食器類が散乱していますが、DQNによる落書きなどは全く見当たらず荒らされている感じはありませんでした。NO,3