アドベンチャーランド(群馬県)

アドベンチャーランドは、群馬県太田市にあった恐竜のテーマパーク。1965年に採石場跡の洞窟を利用し開業したが、洞窟の落盤により閉鎖された。「K洞窟」等として紹介されていることもある。

現在跡地はジャパンスネークセンターになっているが、洞窟の中には壊れた恐竜像などがそのまま放置されている。

またジャパンスネークセンター内には蛇の標本室の廃墟がある。

ジャパンスネークセンター自体、現役施設ではあるが、かなり寂れてB級スポット的であるという。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

アドベンチャーランド(群馬県) 住所

群馬県太田市藪塚町

アドベンチャーランド(群馬県) 種類

遊園地・テーマパーク

アドベンチャーランド(群馬県) 画像

アドベンチャーランド(群馬県) 写真・ブログ・リポート

スネークセンター
http://www.kasako.com/1209yabuzukafoto3.html
藪塚温泉にあるヘビのテーマパークなるジャパンスネークセンターは、相当なB級スポットで、施設も老朽化し、雰囲気もおどろおどろしく、ヘビにとって食われそうな雰囲気で、一刻も早く出て行きたい気分になるのだが、お目当てはこのジャパンスネークセンターではない。この施設内
A Snake Specimen Laboratory | 蛇の標本室の廃墟 | Tomboy Urbex
http://www.tomboy-urbex.com/japan-snake-center/
ヘビの標本室の廃墟は、日本のジャパンスネークセンターの敷地内に存在します。ジャパンスネークセンターはテーマパークのようであり、蛇の庭園、博物館、蛇毒研究室などの多くの設備を持っていて蛇好きにはたまらない観光スポットです。ちなみに私はコーンスネークが大好きです。
ジャパンスネークセンター | 廃墟
http://www.haikyo.org/ja/haikyo/hakubutsukan/japan-suneku-senta/
この蛇研究実験所は、今でも営業されている日本蛇族学術研究所が運営するジャパンスネークセンターの一角にひっそりとある。異臭が立ちこめているが何となく居心地の良いこの場所は、死んだ蛇の標本( カエルや亀も少しいる)で埋め尽くされている。余談だが、蛇を密輸しようとし
日本2/3周日記(北関東)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~aimai/wandering/3bun2/diary-kanto1.html
何だっけ、そうそう大鹿村。高橋克彦 . そんなお店のおばちゃんとの「ふれあい」を済ませたのち、店の軒下で牛丼を胃に流し込み、再び雨の中へ。 .. 忠治が使った煙草入れ、 . 廃墟には、埃をかぶったティラノサウルスのハリボテなどが散乱しておりました。
洞窟に眠る恐竜達-ズズのいろいろ日記-Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/freezemoon315/11887214.html
石切場の跡を利用して造られた施設の中に恐竜達は眠っていますといっても数体しかいないのでおもしろみにかけるのですが…あとで知ったのですがこっちは出口だったんですね(^_^;)
幻のアドベンチャーランド発見! - キチキチ廃散歩 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kitikitiboon/37696969.html
廃墟探訪を始めた2年くらい前、某有名廃墟サイトの群馬エリアの紹介で「アドベンチャーランド」っていうのが出ていた。管理物件とのことで、恐竜か怪獣の写真以外には情報が載ってない。どうにも気になってしょうがなかったが、会社の同僚も知人らも全くそんな「アドベンチャーラ
K洞窟その1
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/haikyo/h009001.html
ワンダーJAPANという雑誌を眺めていたところ、閉鎖後20年という恐竜のテーマパークが紹介されているのを発見!それが写真を見ると素晴らしい保存状態で、「関東近郊に私の知らないこんなイカした廃墟がまだ存在するなんて!」と、鼻息を荒くしながら早速情報収集を開始。記
【2013年6月19日】アドベンチャーランド【80点】 : おやすみ廃墟記録
http://blog.livedoor.jp/mistral_mt/archives/30158696.html
ある施設内にあるアドベンチャーランドという施設に行って来ました。アドベンチャーランドは現在も営業中の施設内にあるのですが、まずはそこを普通に観光です。ジャパンスネークセンターですここにいる蛇の多くは、不法所持している人間から押収したものの様です・・・・そして、
ぽっ~んと独り言 恐竜洞窟
http://likesmbike.blog.fc2.com/blog-entry-741.html
スネークセンターにやってきました。開園してるけど、既に廃スポットの赴き・・・・・・しかも、入園料1000円です・・・・見れるものは殆ど無いのに。。。。園の奥にあるこの場所が目的地。壁には恐竜の彫り物。壁の感じからしてここも採掘場跡のようですね。門が閉まっていて
ラピュタとニョロと紋次郎( ̄▽ ̄)|町民お傘のブログ
http://ameblo.jp/saitamachibet/entry-12190098393.html
スネークセンターの中に廃れた施設、恐竜の洞窟?があります(´▽`)ノかなり昔に廃止になったようです恐竜の洞窟(・ω・)残念ですばい‥‥それでは〜(≧∇≦)へびー!いよっ\(^o^)/待ってました、ニョロっとな〜‼️大蛇温室(≧∇≦)あつい‥‥
幻のアドベンチャーランド発見! - キチキチ廃散歩 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/kitikitiboon/37696969.html
廃墟探訪を始めた2年くらい前、某有名廃墟サイトの群馬エリアの紹介で「アドベンチャーランド」 っていうのが出ていた。管理物件とのことで、恐竜か怪獣の写真以外には情報が載ってない。 どうにも気になってしょうがなかったが
ちんたび~メイン:群馬ミステリーツアー前編|放浪乙女えく
ちんたび~メイン:群馬ミステリーツアー前編|放浪乙女えく
https://ameblo.jp/hourouotome/entry-11740395005.html
今回のちんたびの目的は、群馬のB級スポットをあちこち訪ねるというもの。群馬には、B級好きが望む観光地――すなわち、廃墟、心霊スポット、さびれ系テーマパーク、○宝○などがたくさんあるらしく、群馬県人のメンバーに