松濤温泉シエスパ

松濤温泉シエスパは東京都渋谷区にあった女性専用の会員制スパリゾート店。

2006年1月19日オープン。

2007年6月19日、別館地下で爆発事故が発生。女性従業員3人が死亡、2人が重傷、通行人の男性が爆発に巻き込まれ重傷を負った。天然ガス排気装置等において何らかの故障が発生した結果、ガスがポンプ室に充満し、引火爆発したとされている。

別棟は事故当時のまま、本館もバリケードで封鎖されたのみで解体されていない。厳重に管理されている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

松濤温泉シエスパ 住所

東京都渋谷区松濤1丁目

松濤温泉シエスパ 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

松濤温泉シエスパ 画像

松濤温泉シエスパ
©Google

松濤温泉シエスパ 写真・ブログ・リポート

松濤温泉シエスパ爆発事故の現場を歩く|旅行ガイドに載らない街並み散歩~普通の会社員がディープな【おさんぽ】やってみた。
http://ameblo.jp/sasabari/entry-11446345617.html
そんな松濤住宅街の入り口で、ドドーンと突っ立ている一体のビル。ビルには「松濤温泉」という文字が書かれています。しかし、その建物の周りを白い塀で囲まれていて、中に入ることができなくなっています。それには理由があるわけで。その白い塀には当施設は事故による崩壊後、老