館山市沼の庁舎跡 概要・歴史

千葉県館山市沼の庁舎跡。館山市字西ノ浜東851-10に位置し、農業関係の公共庁舎跡らしいが、詳細不明。国有地として管理されている。

2014年時点ではベニヤで窓などが封鎖されていたが、2017年までにベニヤが撤去、新たに立て札が建てられ、何らかの形で活用されているらしい。

建物自体は非常に綺麗な状態である。

状態
改装・転用・リニューアルされています
2011年09月15日作成  2018年12月13日更新

館山市沼の庁舎跡 住所

千葉県館山市沼

館山市沼の庁舎跡 種類

その他・廃墟一般

館山市沼の庁舎跡 画像・写真

館山市沼の庁舎跡
館山市沼の庁舎跡
館山市沼の庁舎跡
館山市沼の庁舎跡

館山市沼の庁舎跡 ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟